持つ人の時をしっかりと刻む Sumeru(シュメール)というお財布が仕上がりました。

Sumeru(シュメール)というお財布 パレルモの歴史を物語る建築様式を持つかテドラーレより4世紀頃のキリスト教の教会、9世紀頃のイスラム帝国支配下によるモスクへ、再びシチリア・ノルマン様式と独特装飾を持つ。昔に想いを馳せて...

by Soffio di Sofia ONLINE SHOP

View

947

値段

¥ 36,000

在庫数

2

持つ人の時をしっかりと刻む Sumeru(シュメール)というお財布が仕上がりました。

編集日時: 2018/04/26 06:59

Sumeru(シュメール)

独特な装飾の一部を切り取った様な手仕事を織り込んで
持つ人の時をしっかりと刻むイタリアはトスカーナで鞣されたバケッタレザーを使って
仕立てたお財布が仲間入りしました。
 

 

アトリエのあるシチリアはパレルモ。
パレルモは昔パリと並ぶ華やかでイタリアでも重要な都市
さらに歴史を辿ると色々な国に支配され多様な文化が今でも息づいています。

旧市街地に位置するパレルモのかテドラーレは、その中でも私の好きな建築物。
パレルモの歴史を物語る建築様式を持つかテドラーレは
4世紀頃のキリスト教の教会、9世紀頃のイスラム帝国支配下によるモスクへ、
再びシチリア・ノルマン様式と独特装飾をまとっています。
アラブ様式のモザイクなどとても興味深くそんな一面を私のフィルターでデザインに落とし込んでみました。
 

 

 

お財布は上質なバケッタレザーで使うほどに風合いを増し使う人のカラーへと変化を楽しめるのも嬉しい。

 


コインが飛び出さない様ファスナー付きのコインポケットや、間仕切り、縦型パードポケットで
ゆとりあるポケットは数枚重ねてたっぷり収納できます。

 

 

インナーに使用している革や布も全てイタリアで手配したものを。

 

 

ファッショナブルなデザインは、小さなクラッチバッグとしても◎
各所に施した手仕事も自信の一品となっています。

 

 

ファストファッションが溢れる中、たまにのご褒美に特別なアイテムを取り入れてみるのもオススメです。
一点一点丁寧に心を込めてお仕立てしイタリアからお届け致します。


▷Sumeru - Leather Long Wallet / Brown

 

持つ人の時をしっかりと刻む Sumeru(シュメール)というお財布が仕上がりました。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします