10月の誕生石「トルマリン」の伝説は「虹の宝石」……?

10月の誕生石、トルマリンについて解説しています。トルマリンは虹に乗っていたという伝説が残っているカラフルな宝石です。

by パワーストーン通販・浄化|MagicStoneしおさい堂|レイキパワーストーン公式

View

35

値段

¥ 10,000

在庫数

1

10月の誕生石「トルマリン」の伝説は「虹の宝石」……?

編集日時: 2018/10/09 18:49

こんにちは。占い師、ジェムストーンヒーラーのあん茉莉安です。

 

 

 
 
ピンク色がきれいなトルマリンは10月の誕生石。
 
実はトルマリンにはピンク色だけではなく、グリーンや黒、青緑色といった、様々な色があります。
青緑色のパライバトルマリンは、宝石店でもたいそうな高値がつく石。
ほかにも透明度が高いものは宝石店で、ネックレスなどに加工され、売られています。
半分ピンクで、半分緑色のトルマリンは、まるでスイカのような色あいで、「ウォーターメロントルマリン」と呼ばれています。
 
そんなトルマリンは古代エジプトで既に宝石として使われていました。
 
エジプトでは、この石は、地球から虹に乗って、太陽まで旅をしていたと考えられていたようです。
 
だから、虹の色がトルマリンにうつったのだと……。
 
虹に乗って旅をし、虹の色をいただいた宝石。
とてもステキですね!
 
 
トルマリンはマイナスイオンを発生することがわかっていて、そのことによってリラックス効果を得ることもできるようなのですが、
そんな性質のためか、エジプトのシャーマン(呪術師)も霊的な交信をするために、トルマリンを身につけていたとも言われています。
 
トルマリンの石言葉は、
「歓喜、安楽、忍耐」
 
10月がお誕生日の方、ぜひトルマリンを身につけて、虹のパワーをもらってみてはいかがでしょうか。
10月の誕生石「トルマリン」の伝説は「虹の宝石」……?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします