メイドイン・イングランド、Kate Sheridan/ケイト・シェリダンのバッグが出来るまで。

メイドイン・イングランド、KateSheridan/ケイトシェリダンのバッグが出来るまでを記事にしてみました。 Kate SheridanのバッグはPATRICK COXやJOHNNY MOKEで経験を培ったデザイナーが、その確かな技術を駆使してスタッフと一丸となり手作業で作り上げられています。

by ファッション通販セレクトショップ SIAMESE/サイアミーズ BASE店

View

1.9K

値段

在庫数

メイドイン・イングランド、Kate Sheridan/ケイト・シェリダンのバッグが出来るまで。

編集日時: 2015/12/06 19:00


made in England

Kate Sheridan / ケイト・シェリダン

のバッグが出来るまで。



PATRICK COX/パトリックコックスでのプレス業務や

JOHNNY MOKE/ジョニーモークでの勤務経験で培った

デザイナー ケイトの確かな目で見極められた素材を自らの足で調達!


続々と調達される素材たち。

この素材がどんな風にバッグに仕上げられていくんでしょうか?

すべての素材がその時にしか手に入らないものなので

それぞれのデザインで作れる商品の数には限りがあるんです。


たまには、こんなおちゃめな姿も。



デザインされたとおりにカットされていくレザー。

広げるとこんなにも大きいんですね!


この1ピース1ピースが組み合わさって

バッグになっていくいんですね。


スタッフの笑顔を見ると

Kate Sheridanのアトリエは みんなの笑顔とチームワークが素晴らしくて

そんなみんなの努力が一丸となって商品が作られているんだなーと感じます。

その楽しい雰囲気がこちらまで伝わってきますね。


そうこうしているうちに プリントキャンバス素材も到着したようです。

デザイナー本人が描くイラストレーションがプリントされたテキスタイルも

Kate Sheridan/ケイトシェリダンの最大の魅力の一つ。

Kate Sheridanが広く世間の注目を集めるきっかけになった

真骨頂とも言えるコレクションです。

細かなところまでユーモアいっぱいに描かれたパターンは

心を躍らせてくれます♪


バッチリきれいにプリントされていますね。

広げてみるとその鮮やかさは圧巻です。


次に登場したこの機械は何に使うんでしょうか??


正解は、

よく見ると左側にうっすらと浮かび上がる見慣れたロゴが。

プレス機だったんですね。

レザーを組み立てる前にロゴを型押しして、と。

これで準備は完了です。


最終的な確認が出来たら

いよいよ縫製がスタートします。




細かな部分のケアもすべて手作業。

抜かりはありません。







1つづつパーツを取り付けていくと、

だんだんバッグの形になってきました。


ようやく完成しました!

デザイナーが頭の中で思い描いていたものを、

スタッフたちと協力して一丸となって作り上げ

ようやく形にすることができた感動の瞬間です。


すべての商品が出来上がると

いよいよ新作発表!


世界中から注文が入り、

メディアやSNSでも話題になりました。




ロンドン在住の有名ファッションブロガー&エディター、

Susie Bubble/スージー・バブル*もお気に入り☆

*自らのファッションブログ StyleBubbleで注目を集め、
現在は「Dazed & Confused」の編集に携わる一方、
「ELLE」「The Daily Rubbish」でも執筆を行っています。







こうした努力を乗り越えて やっとの思いで商品になり、

さらに海を越えてSIAMESEにやってきてくれた

Kate Sheridan/ケイトシェリダンのバッグたち。

ぜひ実際に手に触れて、使ってみて、

細かなところまで風合いを確かめるとともに

デザイナー、スタッフたちの想いを感じていただけると幸いです。



SIAMESE/サイアミーズ公式ブログ ameba blog アメーバブログ SIAMESE/サイアミーズ公式Twitterツイッター SIAMESE/サイアミーズ公式Facebookフェイスブック SIAMESE/サイアミーズ公式google+グーグルプラス SIAMESE/サイアミーズ公式Instagramインスタグラム SIAMESE/サイアミーズ公式tumblrタンブラー


SIAMESE オンラインセレクトショップ

人気ブログランキングへ

メイドイン・イングランド、Kate Sheridan/ケイト・シェリダンのバッグが出来るまで。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします