結婚が決まったら“SAVE THE DATE”♡確実にゲストのスケジュール確保するならこれ!

“SAVE THE DATE”と“AR”、どちらも聞き慣れない方が多いと思います。 なのでまずはそれぞれ一体どういうものなのか?という事をわかって貰えればと思います。 どちらも使い方は人それぞれで無限に使い道があるので、新しいもの、人とはちょっと違うものを扱いたい人の目に止まればいいなと思います。

by シャレタク

View

155

値段

¥ 25,800

在庫数

100 ~

結婚が決まったら“SAVE THE DATE”♡確実にゲストのスケジュール確保するならこれ!

編集日時: 2018/06/29 18:30

結婚式の日取りが決定! …でも、この後どうしたらいいんだろう?

式のコンセプト、席順、引き出物、…考える事たくさん!

その前に… “SAVE THE DATE”(セーブ・ザ・デート)を送りませんか?

 

“SAVE THE DATE”とは?

 

招待状よりももっと早く、式の日取りを真っ先に伝えるメッセージカード。

だいたい式の1年前〜6ヶ月前くらいに 「あなたには絶対に来てほしいから、この日は開けておいてね!」 という気持ちを込めて送ります。

早めに伝えることで相手方もスケジュールの調整がしやすく、 タイミング的に予定を開けるのが難しくて出席できなかった… という事態を防げちゃうのです!

お世話になった恩師や上司、そして親友には、やっぱり出席して欲しいですよね。

 

 

基本的に“SAVE THE DATE”の形式は決まっていません。

招待状を出す予定の全員に送る必要もありません。

【ShareTaku】では“SAVE THE DATE”に“AR動画”を加えることで、

あなただけの素敵なサプライズをお手伝いします!

 

そもそも“AR”とは??


マーカーとして指定した画像や写真を読み込むだけで、動画や音声が再生される“拡張現実”と呼ばれる技術です。

例えばQRコードを読み込むとURLやテキストが表示されますよね?それが更に進化したものです。

なんだかムズかしく感じますが、用意して頂くものは、スマホで撮影した写真と動画だけでOK!

(もちろん、本格的な機材で撮ったデータも歓迎いたします!)

あとは【ShareTaku】のデザイナーに任せて頂ければ、二つ折りのカードに両面印刷を施し、ARのシステムに反映させてお届けします。

 

 

そしてお手元に届いたら“SAVE THE DATE”の習わし通り早めに渡すか、招待状に同封して送るかはあなたの自由♪

AR内にリンクを貼ることも可能なので、式場のHPやグーグルマップにリンクさせたり、席次表や当日のプログラム等を載せることだって可能です。

※【ShareTaku】のAR閲覧には専用アプリ「COCOAR2」のDLが必要です。

 

 

  「正式な招待状はベーシックなものにするけど、それだけじゃちょっと物足りない…」

「あまりお金は掛けたくないけど、SNSだけじゃなんとなく気持ちが伝わらないかも?」

「他の人が使ってないアイデアで、みんなを楽しませたい!」

「式場にペットは連れていけないけど、写真や動画の中では一緒に挨拶したい!」

そんなあなたにおすすめです!

写真と動画でお二人の雰囲気も伝わりやすく、自分の声で結婚の報告ができます。

大切な人たちへの感謝の気持を、どうぞあなたらしく伝えてください。

 

  

日本ではまだ本来の意味で浸透していない習慣ですが、一生に一度の二人の晴れ舞台、

都合がつかず参加してもらえなかったとなると残念ですよね。


それはきっと、仕方なく欠席の返事を出す側も同じ気持ちになるはずです。

本当に来て欲しい人に、“SAVE THE DATE”を送りませんか?

 

結婚が決まったら“SAVE THE DATE”♡確実にゲストのスケジュール確保するならこれ!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 結婚が決まったら“SAVE THE DATE”♡確実にゲストのスケジュール確保するならこれ!