お見舞いの贈り物はプリザーブドフラワーがおすすめ!

入院中の方をお見舞いに行く時、いつも考えてしまいます。生花の中にはニオイが少しきついものがあり、他に良いものはないかなと。その点、プリザーブドフラワーならメンテナンスも必要なく、お見舞いの贈り物として最適かもしれません。

by 越谷プリザーブドフラワー販売ギフト専門:RoseGrace

View

456

値段

¥ 3,480

在庫数

1

お見舞いの贈り物はプリザーブドフラワーがおすすめ!

編集日時: 2017/12/05 11:37

突然の病気などで病院に入院している方をお見舞いに行く時、
ささやかながらお花を持っていくのですが、いつも考えてしまいます。

ユリや薔薇など、いわゆる、一般的な活きたお花である生花の中には、
ニオイが少しきついものがあり、他に何かもっと良いものはないかなと……。

その点、プリザーブドフラワーならメンテナンスも必要なく、
お見舞いの際の贈り物としてピッタリかもしれません。

病室によっては、必ずしも花瓶が用意されているとは限りませんし、
身体の状態が深刻な方ほど、花瓶の水を替える作業って割と面倒なもの。
フラワーアレンジメントの花束にしても、花瓶に移し替えたり、水やりが必要。

そして、時間の経過とともに花びらは傷んでしまいます。
また、最近は感染症やアレルギー防止など衛生上の理由より、
生花の持ち込み自体を禁止にしている病院も少なくありません。 

「気落ちしがちな入院生活を、少しでも明るく過ごしてほしい!」

ぽかぽかと暖かい陽だまりをイメージし、
思わず元気になるオレンジの薔薇をメインに、
濃淡の異なる黄色系のバラを豊富にアレンジしました。

全体的に小さなアレンジメントのため、入院先の病室でもあまり置き場所をとることなく、
プリザーブドフラワーを飾ることができます。可愛らしいミモザやフーセンポピー、
松ぼっくりや自然素材のバスケットが、自然のナチュラル感を演出しています。

温かい色合いの花を見ていると、思わずなんだか元気が出てくるものですよね。
なにかと気落ちしがちな入院生活、少しでも心が和むようにしてあげたい。

このような想いを込めて作りました。個人的な経験がきっかけですが、
多少なりとも当作品が皆さまのお役に立てるととても嬉しいです。

プリザーブドフラワーとは、生花に特殊な加工を施した「枯れないお花」
インテリアとしてはもちろん、お見舞いの贈り物などにも最適だと思います。 

プリザーブドフラワー専門ギフトショップ「ローズグレイス」では、
70才のフラワーデザイナーの私が、ひとつずつ丁寧に制作しています。

まだまだ数は少ないものの、定期的に作品を制作しておりますので、
ご購入に興味ある方は、ぜひ一度、通販サイトをご覧ください。
アレンジメントはもちろん、オーダーメイドも承ります。

 

お見舞いの贈り物はプリザーブドフラワーがおすすめ!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします