ジューンブライドの季節♡紫陽花をあしらったリングピロー

あじさいの季節を迎えて、ジューンブライドのために作ったオリジナルデザインのリングピローです。梅雨の時期のご結婚にぜひご利用ください♡

by ateliersarah

View

2.1K

値段

在庫数

紫陽花をあしらったリングピロー

編集日時: 2016/05/24 13:30
もうすぐ6月ですね。。
6月に結婚する花嫁をジューンブライドと言い、結婚と出産を司る女神”Juno”に見守られて幸せになれるという言い伝えがあります。
6月を代表する花「紫陽花」を使ったリングピローをいくつか作りました。



クッションの表に、縁にレースを飾った丸い窓を作り、窓枠にあじさいの花を差し込みました。
上はピンクのサテンにパープル系の花を、下は青いシャンタンにブルー系の花を飾りました。



クッションに紫陽花の花びらをのせて、上から淡いピンクのグラスオーガンジーで覆いました。
はんなり柔らかな印象のリングピローです。



丸いクッションの上に、青い花びらをつけたジョーゼットの円形フリルをのせました。
ハッキリした色合いが目を引くリングピローです。




中央のクッションの両側に飾っているのがあじさいの花です。
刺繍入りチュールレースで覆った生地を中央で絞って、クッション布を巻いたリボン形のリングピロー。
かわいいリングベアラーに持ってもらえたら嬉しいですね。。

紫陽花を始め、カラー、ガーベラ、ダリアなど、いろいろな花を使った作品を作っています。
よろしければご覧ください。






紫陽花をあしらったリングピロー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします