夏バテ・冷房による冷えに、漢方茶で“気”をチャージして秋に向けた体づくりを

温陽茶は日常的になじみのあるほうじ茶をベースに和漢薬草をブレンドしたお茶です。ベースのお茶があることで飲みやすく、毎日のお茶代わりに活用していただけます。医薬品ではないので即効性はありませんが、安心して飲むことができ、毎日飲用することで少しずつ体質の変化を実感していただけるのが特長です。

by 漢方茶りらく庵 毎日飲みたい美味しい漢方茶

View

276

値段

¥ 1,080

在庫数

10

夏バテ・冷房による冷えに、漢方茶で“気”をチャージして秋に向けた体づくりを

編集日時: 2019/08/22 11:36

連日の暑さで冷房の中にいる時間が長くなり、

冷える…

疲れが取れない…

などの体調不良を感じている方も多いのではないでしょうか?

たまには温かい飲み物で、ほっと一息つきませんか?



【漢方茶】温陽茶(おんようちゃ)

気(生命エネルギー)や血(血液)を補い、

その巡りをよくして元気で冷えにくい体に導くブレンドです。


  • 金柑(きんかん)…気の巡りをよくする、胃を元気にする、疲労回復に
  • 続断(ぞくだん)…血の巡りをよくする、筋骨を強める強壮作用あり
  • なつめ…気血を補う。精神を安定させる作用あり
  • 夜交藤(やこうとう)…血を補う、精神を安定させる作用あり、不眠に
  • よもぎ…体内の冷えを改善する、冷えによる腹痛、腰痛に
  • ほうじ茶…温性


ティーバッグですので、マグカップに一つと熱湯200ccを入れて3~4分で気軽に飲んでいただけます。

妊婦さんもOKのブレンドです。




このような方におすすめです

体に冷えが溜まっている…
肩がこる…
冷たい飲み物の取りすぎでお腹がゆるい…

など病気とは言えないけど不調を感じている方に飲んでいただきたいです。
食事の時のお茶に、リラックスタイムのお供にもおすすめです。

冷えは不調の源です。
手足の冷えだけでなく、全身の不調を引き起こすこともあります。

疲れやすさは、気(き)・血(けつ)・水(すい)の異常による不調のサインでもあります。


生活習慣の改善+漢方で体のバランスを整えましょう!


夏バテ・冷房による冷えに、漢方茶で“気”をチャージして秋に向けた体づくりを

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします