一粒万倍日にやっておきたいこと

一粒万倍日というとお金やご商売で縁起の良い日というイメージがあります。一粒万倍日だからこそ是非やっておいて欲しいコトがあります。 それは・・。

by 麗鳳開運ショップ

View

59

値段

¥ 22,000

在庫数

20 ~

一粒万倍日にやっておきたいこと

編集日時: 2020/06/07 15:09


一粒万倍日と聞いてイメージされるのは
宝くじ売り場の『本日一粒万倍日』という看板かも知れません。


一粒万倍日は商売繁盛にも縁起の良い日とされています。

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

また同じ意味合いで、借りを作る、失言をする、他人を攻撃する、浪費などもトラブルが倍増するので避けたほうがいいとされています。

一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合がある。その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するという。

『引用ウィキペディアより』


一粒万倍日に是非やってもらいたいこと


一粒万倍日には、是非お財布の整理をしてもらいたいと思います。
ウィキに書いてあるとおり、苦労や浪費も倍になってしまう、と言う考えがあるので、
お財布の中に入っているレシートをきれいにしておきましょう。

お金を使った明細がわかるレシートが財布に入っていると
財布がその浪費を記憶し、浪費も倍になってしまいます。

お財布は一粒万倍日になるときれいにしてお金がいつでも入ってくる準備をしましょう。


一粒万倍日が色々なことを始めるのに最適とされています。
お財布の使い始めや買い替えにも最適な日になっています。

コロナウィルスで景気が下がった、と言われていますが
こんな時期だからこそ少し気持ちを入れ替えて
新しいお財布を探してませんか?


麗鳳のお財布は、沢山の人に触れたお金を浄化する効果があるお財布です。

とてもコンパクトで便利なお財布です。

今のああなたの状況に応じて開運カラーを導き出すことも可能です。

まだまだショップは立ち上げたばかりなので
これから先どんどんショップの商品を増やしていく予定です。

小銭入れはとっても便利で好評です。







一粒万倍日にやっておきたいこと

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします