山梨発のオーガニックコットンハンモックでノマド的な癒しのくらし

オーガニックコットンの癒しを存分に受け取る山梨発のハンモックに抱かれる日々。

by l’isle いる yuuko hinobori商店 (旧 potori organic bazaar )

View

46

値段

¥ 40,700

在庫数

2

山梨発のオーガニックコットンハンモックでノマド的な癒しのくらし

編集日時: 2019/11/10 23:24

指先で触れるだけでも心地よいオーガニックコットン。

その癒しの力に存分に包まれる最高の布使いのハンモックをご紹介いたします。



染色によるダメージのない無染色のオーガニックコットンの柔らかさ、温かさ。

包まれてみて初めて知る、魂からの喜びがあります。

オーガニックコットンの衣服に包まれた時の安らぎを、

さらにさらに深く感じることができるのがハンモック。

当店が店舗を構えていた頃は店内に設置していて、たくさんの方が引き寄せられ体験されました。

重力から解放され、微かに揺らぐことで、今まで知らなかった自然体な自分に出会い、

思わず表情は緩み、子供のような笑顔が溢れ出るのを何度も目にしました。

お子さんは、ハンモックへの好奇心から、どうやって乗ろうか緊張、そしてそれまでのにぎやかな心が落ち着いて

安心感に包まれ静かに微笑みます。


このハンモックを手がけているハンモックスタイルさんは、山梨県の里山で持久的な暮らしを実践している「ひだまり暮らし」としてハンモックと農と食と住を軸にリトリートプラグラムも展開しています。

社会人になってアトピーが悪化したことがきっかけで、そうしたことに興味を持ち改善した体験をシェアしようという想いが生まれたことが、現在の活動に繋がっているそうです。


このハンモックの生地は山梨県で織られたオーガニックコットン。

甲斐絹(かいき)で名を馳せ、今に至っても機織りの街として多くの機屋(はたや)さんが活動している富士山麓の

前田源商店さんにハンモックスタイルさんがオーダーした特別な生地です。

縫製はハンモックスタイルさんのご家族で丁寧に行われています。



白も茶色も、コットンの品種違いで自然の色そのまま。

茶色も染めたものではありません。

染色の工程がないため、コットンの自然な油分や柔らかさがしっかり残っています。

これは無染色のものでしか体感できない風合いです。


ハンモックといえば、森の中で樹に吊るして、、というイメージが濃いかもしれません。

もちろんアウトドアに持ち出し、樹に吊るすことができます。

もう一つの提案として、お家の中で、日々のリラグゼーションへの活用が非常におすすめです。



小さめのハンモックの場合、真ん中が沈むためバナナのようにちょっと腰が落ちてしまいますが、

こちらのサイズでは斜めに寝そべると、体がまっすぐになるので自然な姿勢を保てます。

開放感あふれる寝具として、コンパクトに片付けられるソファーとして大活躍。

浮いているのでお掃除も楽チンですね。


初めはこわごわ、ちょっと照れくさい、なんて方も、一度いだかれたなら、、、。

もう、抵抗できません!

気づかないふりしていたお疲れがふわーっと癒されて、

周りのことなんかどうでもよくなって、グーグーzzz....


梁のあるお家は結んで設置できますし、

そうでないおうちには、鍛冶作家さんの手仕事による素敵なアイアンのフックもご用意しております。

またはホームセンターなどでかなり強力なフックをお求めください。

柱や構造体にフックをつけて、ハンモックはかけっぱなしでもいいし、

普段は片方にまとめておいて、使うときだけ広げることもできます。


シンプルで安らかなくらしのアイコンとなる癒しの布のハンモック。

ご自身とご家族のために、そして新築やお引越しのお祝いにもぜひご活用いただければ幸いです。



山梨発のオーガニックコットンハンモックでノマド的な癒しのくらし

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします