【沖縄県産】濃厚な甘さ!幻のマンゴー「キーツマンゴー」

沖縄県産、幻のマンゴー「キーツマンゴー」。流通量が少ないため、「幻」という名前が付いた。ぜひその幻のマンゴーをお召し上がりください。

by 沖縄県産品農産物 ぷらっとファーム おきなわ

View

461

値段

¥ 8,800

在庫数

0

【沖縄県産】濃厚な甘さ!幻のマンゴー「キーツマンゴー」

編集日時: 2018/08/06 18:27

キーツマンゴーのご紹介

 

みなさん、マンゴーの見た目といえば、「赤い」というイメージですよね!

 

今回紹介するマンゴーは、市場では「幻のマンゴー」とも呼ばれている、

緑色をしたマンゴー「キーツマンゴー」のご紹介です!

 

 

 

キーツマンゴーとは?

 

果皮が緑色の品種です!収穫の時期はアップルマンゴーより後の時期で、

8月初旬から中旬までの時期に完熟を迎えます。

アップルマンゴーに比べ、一本の木に多く実がならず、

栽培する農家さんが少ないことから

「幻のマンゴー」と呼ばれるようになりました。

 

 

 

ただ、このマンゴー。。。

 

アップルマンゴーに比べて、とても甘いんです!!!

 

甘すぎるぐらいです!

 

そしてなんといってもこのボリューム!!!

 

 

 

1玉1㎏以上あります!

 

 

 

以前のブログでもお伝えしましたが、2年をかけた土づくりで、

栄養豊富な土壌だから作れる、このたわわとしたキーツマンゴー。

 

 

 
 

 

中を見ればジューシーで甘い果汁があふれんばかり……。。。

 

 

ただ、食べごろの判断が少し難しいです!

マンゴーは基本的に、完熟を迎える前に収穫し、「追熟」をおこないます。

 

 

常温(室内でOK)で3,4日、置いて、マンゴーの様子を見てくださいね。

マンゴーのテカリが出始め、すこし柔らかくなったら食べごろです!

 

私がよくお買い求めの皆様に説明するのは、「アボカド」です!

アボカドも、スーパーなどで購入するときに、並んでいるのは堅いものばかりだと思います。

 

2,3日放置すると、柔らかくなり濃厚な歯触りになりますよね!あれのイメージでOKです!

 

梱包はこんな感じで、実が傷まないようにしっかりと!

 

 

 

ぜひ、この「幻のマンゴー」キーツマンゴーを召し上がってみてはいかがでしょうか!

【沖縄県産】濃厚な甘さ!幻のマンゴー「キーツマンゴー」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします