やわらかなピンクの花弁が久留米ツツジ ”銀河” が開花

久留米ツツジとアザレアの交配種である ”銀河” を御紹介します。 開花期には大きめで豪華な、淡桃色の可愛らしい花が株全体を覆います。 また、開花期以外にも美しい斑入りの葉を楽しめる、観賞価値の高い品種です。

by 神多野園芸

View

2.2K

値段

¥ 750

在庫数

0

久留米ツツジ ”銀河” の開花

編集日時: 2016/09/22 12:52

 

久留米ツツジとアザレアの交配種である ”銀河” が開花し始めました。

可愛らしい花と美しい斑入りの葉を楽しめる、観賞価値の高い品種です。

 

花は淡桃色で、やや大きめの中輪咲きです。他のツツジとは違う、独特且つ大変可愛らしい花です。

花はツツジよりアザレアに近い印象を受けます。大きめの花が株を覆う姿は、豪華で見応えがあります。

 

 

葉は覆輪の斑が差します。やや淡い緑色と相まって、仄かに輝いているような印象を受けます。

美しい葉を花期以外も楽しめる点も魅力的な品種です。

斑入りですが派手過ぎるほどではなく、景観の調和を保ちながらも目を楽しませてくれます。

 

他のツツジと並べても際立つ存在感と、独特な魅力があります。

美しい斑入りのツツジに ”黒光錦(コッコウノニシキ)” がありますが、印象は大分変わります。どちらも覆輪の葉が美しいです。

個人的には、黒光錦は黒色を帯びた深い紅色の花と、濃緑色と黄覆輪の葉が、大人っぽく上品な印象を受けます。

それに対して銀河は、大きくて豪華な淡桃色の花と、やや淡い緑色と黄覆輪の葉が、可愛らしい印象を受けます。

 

※関連記事

ツツジ・サツキの育て方

Rhododendron Collection:ツツジ・サツキ・アザレア・シャクナゲ 開花写真集

久留米ツツジ ”黒光司(コッコウノツカサ)” と ”黒光錦(コッコウノニシキ)”

 

 

以下で販売しております。

 

 

 

久留米ツツジ ”銀河” の開花

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします