◆◆ 自家焙煎豆のカップオンコーヒー ◆◆

厳選した高品位豆

by Piccolotto & GREEN HOUSE Café

View

161

値段

¥ 185

在庫数

20 ~

◆◆ 自家焙煎豆のカップオンコーヒー ◆◆

編集日時: 2020/11/07 16:33



▼ 当店の自家焙煎コーヒー豆とは?

当店では全てスペシャリティコーヒー豆を使用しています。その定義は諸説ありますので割愛しますが、

端的には「コーヒー豆の中でも最上位に位置する高品位な豆」ということです。


また、自店舗で使用する分だけをタイムリーに少量づつ焙煎しています。

具体的には1週間分の豆を必要量だけその都度焙煎しており、豆の劣化を嫌い新鮮なコーヒーを楽しんで頂く為です。


2020年11月現在はモカ・キリマンジャロ・ブラジルの3種類とそのブレンドをご提供しております。

(時期により豆の品種は異なります。)


▼ それぞれの豆の特長と焙煎方法は?

モカ:

エチオピア産の豆はフルーティーでとても華やいだ雰囲気を味わえます。軽やかなその味わいは女性の方に人気があります。


キリマンジャロ:

当店の中では最もコスパがあり、オーナーの密かなおすすめです。香りがとても高級感とアロマを感じられます。


ブラジル:

コク・香り・酸味・苦味・甘みなどがとてもバランス良く、「コーヒーらしさ」がはっきりと解ります。


ブレンド:

上記の3種の「イイとこ取り」をし、全ての要素のバランスをとっています。


焙煎は全て「中煎り」です。

豆本来の味わいを消すことを避けるため、酸味が強くならない程度に中程度に煎っています。


▼ こんなヒトにおすすめします。

最近はコンビニでも安価・手軽に挽きたてコーヒーを楽しむことができますが、やはり「豆の質」は落ちます。

そのため、深煎にして低品質を消そうとしていますが、逆に「苦み走った」コーヒーになってしまいます。


それに比べると当店のカップオンコーヒーは高価になりますが、手軽にお家のカップにセットして本格的な

コーヒーを楽しんで頂けると思います。「いつもと違ったコーヒー」をお試し下さい!


◆◆ 自家焙煎豆のカップオンコーヒー ◆◆

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします