pencom(ペンコム)の記事一覧

pencom(ペンコム)の記事が5件、掲載されてます。pencom(ペンコム)は、 のキーワードが多く含まれているネットショップです。pencom(ペンコム)が販売している商品に関するストーリーを読んでみましょう。

11/17梅田蔦屋書店『追体験 霧晴れる時』出版トーク&相談会 青木聖久/著者×矢萩多聞/装丁家

11/17大阪・梅田蔦屋書店『追体験 霧晴れる時にて』出版トーク&相談会を開催。登壇は著者の青木聖久さん、シリーズの装丁をてがける矢萩多聞さん。テーマは「生きづらさ」を伝えたい。...

pencom(ペンコム)

『あまりにもつらすぎて僕はどんどんどんどん気が滅入っていった』海外在住の小学5年生の読書感想

『お母ちゃんとの約束 いっちゃんとキヨシちゃんが歩いた満州五五〇キロ』を読んだ、海外在住の小学5年生の少年から感想文が届きました。

pencom(ペンコム)

94歳の音楽家、師と仰ぐ東海林太郎先生の直立不動像建立協賛記念音楽会で演奏,8/24,秋田市

『唯生論 シベリア抑留の恩讐を乗り越えた音楽人生』を出版した94歳の現役音楽家の田中唯介さんが、8/24(土)に秋田市で開催の「東海林太郎直立不動像建立協賛記念音楽会」で演奏しま...

pencom(ペンコム)

大事なのは本人の生きづらさに着目し、それを緩和するよう働き掛けることだ。福祉新聞で紹介

2019年7月29日付けの『福祉新聞コラム三念帖』で、「追体験 霧晴れる時 今および未来を生きる 精神障がいのある人の家族 15のモノガタリ 」(青木聖久・著、ペンコム・刊、イン...

pencom(ペンコム)

平和への思い、本と歌に込めて。静岡市立 松野小の児童が歌い継ぐ『空に願いを』

満州とシベリア。二つの著書。「お母ちゃんとの約束」「父のヴァイオリン」 平和への思いが強い二人を、偶然が引き寄せ、合唱曲が誕生しました。 そして、この曲を、二人の地元の小学校...

pencom(ペンコム)