肌に、地球に、やさしいものだけで。たった5分で染まる本格草木染め ー PEACEDYE ー

草木染めがこんなにカンタンにできていいの?! -じぶんでつくる。じぶんで染める。- PEACEDYE DIYキットで、あなたのハンドメイド生活にもっと彩りを。

by washoi company

View

116

値段

¥ 1,890

在庫数

5

肌に、地球に、やさしいものだけで。たった5分で染まる本格草木染め ー PEACEDYE ー

編集日時: 2019/01/25 15:51

日本に古くからある『草木染め』は、自然のものの力でおこなう、とてもとても優しい染色法です。

ただ、大量の色材と時間を要するものでした。


そこでわたしたちが開発したのが【PEACEDYE】。

ごく少量の色材・短時間での染色が可能になりました。




PEACEDYE(染料)と、生地を染まりやすくする濃染前処理剤染料の色止めと発色を助ける媒染(ばいせん)をセットにしたものが、PEACEDYE DIYキット。




古くは平安時代から日本人に愛された色調の中から6色をえらび、キットにしました。


  • 黄蘗色(きはだいろ)
  • 藍色(あいいろ)
  • 墨色(すみいろ)
  • 青柳色(あおやなぎいろ)
  • 藤鼠(ふじねずみ)
  • 桜色(さくらいろ)




ENJOY DIY ! こんなにカンタンなんです


今回、『黄蘗色』を使って、家にあったランタンの袋を染めてみました。




 ☟ 準備するものはコチラ ☟



染める前に


まず、バケツに40~50℃のお湯をはり、濃染前処理剤を入れ、混ぜ合わせます。


染めたいモノ(今回はコットンのランタン袋)を入れよくもみこみ、30分つけておきます。


30分後、生地をお湯から取り出し、水洗いをします。


※ゴム手袋の着用をおすすめします


さあ染めよう


バケツを2つ用意します。

1つのバケツに40~50℃お湯をはり染料を入れしっかりかきまぜます。

そこに生地を入れ浸しながら約2分間よくもんで下さい。


ゴム手袋を着用しましょう(色が手につきます)


もう1つのバケツに水又はぬるま湯をはり、媒染剤を入れよくかきまぜて下さい。

色材に2分間浸した生地を取り出し、次は媒染液に入れます。

約1分間モミモミしながら浸して下さい。


※ゴム手袋の着用をおすすめします


生地を取り出しもう1度染料を入れたバケツに戻し、約2分間浸します。


「染料」2分 

  ▼

「媒染剤」1分

  ▼

「染料」2分



生地を取り出し、色が出なくなるまで水洗いして下さい。


その後脱水し、日陰で乾燥させたら出来上がり。





あたたかなイエローに仕上がりました。

紐や糸など、化繊部分は染まらずにそのままなのもまた素敵です。



どこにでもあるものが、わたしだけのものに



染められるのは、綿、麻、レーヨンなど。

ポリエステル、ナイロンなど、化学繊維は染められません。


そして、全て植物などを原料としているので、100%ナチュラル。


有機溶剤などを一切使用しないため、肌にやさしいだけでなく、排水、廃液をそのまま家庭でも流せます。





ハンドメイドがもっと楽しくなる。


ぜひ一度、あなたの身近なアイテムでおためしくださいね。



肌に、地球に、やさしいものだけで。たった5分で染まる本格草木染め ー PEACEDYE ー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします