考えてたどり着いた形、和紙×コットンロンパース

コットンより優しい和紙を使用したロンパースのご紹介です。

by oneluck

View

112

値段

¥ 6,912

在庫数

20 ~

ロンパースを考えたところたどり着いた形

編集日時: 2018/07/04 17:34

かわいい赤ちゃん!!少しでもたくさん笑ってほしい

 

 
 

夏場汗をかくとどうしても赤ちゃんは掻いてしまう→赤くなり→薄いヒフからは微かに血が滲み始める


朝方、子供が痒がっている声で日々起きます。手袋をして寝かせますがきになります。夏場は涼しい方がいいのですがクーラーが利きすぎるのもどうなのか?親としては日々悩むだけでなく自身の睡眠不足によるイライラもよろしくありません。

上記は我が家で3年前に会った本当の話です。そこでアパレルで働いていたので、素材を探した中に和紙がありました。3年前から他社にない和紙素材へ進化を遂げていったわけですが、コットンに比べ、消臭、静菌、吸収力などが非常に良い結果がでています。

ただ、素材だけでは終わりません。近くにある子供服、特に皮膚の弱い赤ちゃんが着用するロンパースを徹底研究したところいくつかの欠点が出てきました。

1.ほとんどがコットン性

こちらは、小児科では鉄板です。「保湿と化繊以外(コットンなど)」をごしようください。

しかし、oneluckが開発した和紙素材は、消臭、静菌、吸収力に優れるので皮膚への負担が少なくできています。

 

2.着脱を重要視した作りになっていて着用後があまり考えられていない

体に対して頭が大きいので、着用後首回りを引っ掻いてしまう赤ちゃんは手袋をして爪からのストレスを軽減しますが、いろいろな物を掴み頭に良い刺激を得る機会を失います。

釦開閉のハイネックにし長袖にすることで軽減されます。痒くなりがちな<首回り、胸、背中、肘内側>ここに布があれば直接皮膚を気づ付けにくくなります。当然縫い代は外側に出ています。また縫い糸は化繊でなく綿100%です。

着脱は左の首~肩にスナップ開きが有るので簡単です

 

 

この製品は、決して肌の弱い赤ちゃんだけに向けて作られたものではありません。

天然素材で、コットンより静菌性など良い点が多いoneluckの肌着は、より快適に着用いただける赤ちゃんが笑う時間を増やすためです。

誰でもベトベトしたら着替えたくなります。ご自身のお子様はもちろんお友達の贈答に大変よろこばれております。

 

この製品を通して普段の小さなストレスの連続が少なくなり何か興味ある事に触れたり、笑ったり、わがままを言って泣いたりそんな時間が増えればと願うばかりです

 

ONELUCK

 

 

ロンパースを考えたところたどり着いた形

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします