食欲の秋にぴったり♪北欧ヴィンテージARABIAフェニカで作る暖かな食卓

受け継いで紡ぐ暮らしをテーマにヨーロッパのヴィンテージ食器をご紹介しているOmas Gartenより、秋冬に大活躍の北欧アラビア、キャセロールを使ったスタイリングをご紹介しています。

by Omas Garten Tokyo/Hamburg

View

396

値段

在庫数

食欲の秋にぴったり♪北欧ヴィンテージARABIAフェニカで作る暖かな食卓

編集日時: 2020/10/14 21:59

北欧ヴィンテージで日常をちょっと特別に♪

ヨーロッパの食器を販売するOmas Gartenより、秋冬にぴったりのヴィンテージ食器をご紹介しています。

これからの季節、食欲の秋を楽しむヒントをお届けできれば幸いです。



アラビア社ヴィンテージのフェニカとは

グレーが買ったライトベージュにブランのラインが引いてあるシンプルなでデザインです。

1974~1985年まで製造されていたシリーズで、デザインはアラビア社を代表するデザイナー、ウラ・プロコッペ (Ulla Procope)が担当しています。

フィンランドの食器ですが、和食洋食選ばずに使えることやヴィンテージですが現代の食器とも合わせやすくお勧めです。



使い方はさまざま、シーンに合わせて

とっても丈夫な食器ですので、毎日の普段使いとして、お気軽にヴィンテージ食器をお使いいただくことができます。

ご紹介中のキャセロールは、グラタンだけでなく、キッシュやケーキも焼くことのできる、オーブン対応の便利な器です。

お食事やカフェ、シーンに合わせて、秋冬にぴったりのスタイリングをお楽しみください。

Omas Gartenでは、同級生同士でドイツ在住のバイヤーと東京に住む料理家が始めたヴィンテージショップです。

「受け継いで紡ぐ暮らし」をテーマにハンブルクより、ヨーロッパのヴィンテージを直接買い付け、東京店よりご紹介しています。

1枚1枚ストーリーのあるヴィンテージ食器で、丁寧な暮らしや生活が特別になるヒントをお届けしております・

食欲の秋にぴったり♪北欧ヴィンテージARABIAフェニカで作る暖かな食卓

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします