味噌(みそ)って、何からできているの?

日本の発酵食品の代表といえば、“味噌(みそ)”ですよね。 味噌は何からできているか、ごぞんじですか? 原料はとてもシンプルで、①大豆、②麹(こうじ)、③塩だけでできているんです。でも、あなたが普段食べている味噌は、国産大豆ですか?

by 地物おごっそう屋

View

2.7K

値段

¥ 500

在庫数

50 ~

味噌(みそ)って、何からできているの?

編集日時: 2015/06/12 23:00
日本の発酵食品の代表といえば、“味噌(みそ)”ですよね。
味噌は何からできているか、ごぞんじですか?

原料はとてもシンプルで、①大豆、②麹(こうじ)、③塩だけでできているんです。
昔ながらの保存食なので、余計なものを入れなくても長期保存ができ、栄養満点な調味料です。



でも、スーパーなどで一般に売っている味噌は、大量生産や価格競争、物流の都合から、いろんな原料が混ざっていることがあります。
大豆も、アメリカ産などの大豆が多く、国産大豆を使っている味噌は本当にわずかです。
ぜひ一度、ご自宅にある味噌の食品表示を確認してみてください。
国産大豆・麹・塩だけでできている味噌を選んでいたら、食品選びの達人といえます。

地物おごっそう屋(おごっそうや)の「甲州みそ」は、山梨県の山田農園で育てた大豆100%なので、安心してお召し上がりいただけます。
ぜひ一度お試しください!



味噌(みそ)って、何からできているの?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします