ミシュランスターシェフ考案の「ペアリング」を家飲みで体験!

おうちで簡単に「ペアリング」をの楽しめる組み合わせをご紹介いたします。

by 京都 緒方のおもたせ

View

45

値段

¥ 3,240

在庫数

0

ミシュランスターシェフ考案の「ペアリング」を家飲みで体験!

編集日時: 2020/08/06 18:27

  「ペアリング」って言葉をご存知ですか?

  元々の意味は、相性の良いワインと料理を組み合わせることでしたが

  最近は広く相性の良い飲み物と料理を組み合わせるといった意味合いで使われている言葉です。

  飲食店でお食事をするときに、「このお料理に合うお酒をください」とオーダーされたり

  お店から、「このメニューには、こちらのお酒がおすすめです」とオススメされてオーダーしたり 

  知らず知らずのうちに「ペアリング」を体験されている方も多いと思います。

  最近は、「ペアリング」を楽しむ方が増えているようで

  お店によっては、ドリンクメニューの中に「ペアリングコース」を用意されているお店もあります。

  外食で体験されていた「ペアリング」をお家で、「家飲み」でも体験できるお酒に合うおせんべいのご紹介です。

  

  京都にある「緒方」という和食料理店(ミシュラン2つ星・食べログゴールド受賞)の主人が考案しました。

  


  1つめは、鱧山椒味のぬれせんべいです。

  緒方の夏の定番「鱧だれごはん」のタレをたっぷりとぬれせんべいに染み込ませた「タレを味わうため」のぬれせんべいです。

  鱧のエキスたっぷりの甘辛いタレに、山椒がピリリと効いています。 

  しっとりした食感は、まるで鱧だれご飯を食べているかのような味わいです。

  このおせんべいに合わせていただきたいのは、「赤ワイン」です。

  甘辛いタレの味、山椒の苦味、赤ワインのペアリングを是非、お試しださい。

  2つめは、黒胡椒のサクサクせんべいです。

  こちらは、香辛料のダイヤモンドとも言われているカンボジア産の「アンコールペッパー」と定番のGABANの

  2種類の黒胡椒を使用し、隠し味にオリーブオイルをほんのりきかしました。

  このおせんべいに合わせていただきたいのは、「ハイボール」と「日本酒」です。

  黒胡椒とハイボールは、鉄板の組み合わせです!

  そして意外なことに、黒胡椒と日本酒も相性ぴったりです。

  ぜひ、いつもの家飲みにちょっとプラスして、おせんべいとお酒のペアリングをお試しください。

  2種類のおせんべいをセットにした商品が販売中です。

  食べながら、飲みながら、他にも合うペアリングの組み合わせを探してみるのもオススメです。

  ※お酒の苦手な方、飲めない方は、鱧山椒せんべいには、ほうじ茶 黒胡椒せんべいには、玉露でお試しください。

 



ミシュランスターシェフ考案の「ペアリング」を家飲みで体験!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします