北九州の台所、旦過市場からお取り寄せ♡バレンタインにもオススメ!「藍昊堂」の店主が愛すチーズ饅頭

福岡県北九州市、北九州の台所と名高い昭和レトロな雰囲気の漂う旦過(たんが)市場にある製菓・製パン店「藍昊(あおぞら)堂(旧:あおぞらスコーン)」。宮崎生まれの店主がこよなく愛するのが今回、ご紹介するチーズ饅頭。ありとあらゆるチーズ饅頭を食べ、試行錯誤を繰り返しながら完成した「藍昊堂」のチーズ饅頭は店主自信作!そんな愛溢れるチーズ饅頭は迫るバレンタインデーにもオススメです♡

by BASE Mag. 公式

北九州の台所、旦過市場からお取り寄せ♡バレンタインにもオススメ!「藍昊堂」の店主が愛すチーズ饅頭

編集日時: 2017/01/25 11:57

福岡県北九州市、北九州の台所と名高い昭和レトロな雰囲気の漂う旦過(たんが)市場にある製菓・製パン店「藍昊(あおぞら)堂(旧:あおぞらスコーン)」。

今回、ご紹介する旦過名物「宮崎名菓・チーズ饅頭」をはじめ、プリン、揚げパン、ロールケーキ、シフォンケーキ、ガトーショコラ、マドレーヌ、スコーン、蒸しパンからジャムまで幅広く、製菓・製パンを製造・販売しています。

 

「素朴な味」をテーマに、無添加で安心・安全のすべての商品を「藍昊堂」で製造・販売しています。

その店内は、間口が1.6メートル。両手を広げると店内の壁に手がついてしまうほど、とても狭く、逆に奥行きは9メートルといわゆるウナギの寝床と呼ばれる縦長の昭和レトロな雰囲気漂う旦過市場ならではの佇まい。

 

そんな店内で宮崎出身の店主がこよなく愛し、食べる・作るを繰り返し、試行錯誤の上、ついに完成させたのが、今回ご紹介する今や旦過名物である「チーズ饅頭」です。

 

チーズ饅頭《10個セット》

 

チーズ饅頭をいろいろな方に食べていただきたい!その店主の想いはひとしお。その一心で作り上げたチーズ饅頭は店主ご自慢の商品のひとつ。

 

小麦粉はもともと「藍昊堂」で製造・販売していたスコーンで使用している福岡県産の小麦を使用した「石臼挽き全粒粉」と同じく福岡県産の小麦粉をミックスして使用。

さらに使用する砂糖は、チーズ饅頭の発祥の地である宮崎県で製造されている「きび砂糖」を使用するというこだわり用。

まさに旦過市場で販売する福岡と宮崎をミックスして出来た新しいチーズ饅頭といえるのではないでしょうか?

 

ほんのり甘いスコーンの生地につつまれた程よい酸味のクリームチーズ。生地にぎっしりと詰まったクリームチーズがたまりません♡

 

食べ方も常温でそのまま、オーブンやトースターで外カリッ!中はしっとりという楽しみ方から、電子レンジでふわふわ、冷やして冷たいスイーツとしてなどさまざま!

常温から冷蔵までいけるので、お取り寄せスイーツとしてもとっても魅力的♡

 

迫るバレンタインデー。まだオフィスに何を差し入れしようか迷っているといった女性社員のみなさんから、みんなで女子会を楽しむ女子学生さんにもオススメの価格・ボリューム感です♪

 

ぜひ一度、ショップを覗いてみてください。

「藍昊堂」のスコーンとのセットもとっても魅力的です!!

 

――

藍昊(あおぞら)堂(旧:あおぞらスコーン)
http://shop.aozora-scones.net/

 

 

北九州の台所、旦過市場からお取り寄せ♡バレンタインにもオススメ!「藍昊堂」の店主が愛すチーズ饅頭

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします