新年の準備を始めよう。今年のお正月飾りはドライフラワーをあしらったもので決まり!

冬が来たと思ったら、あっという間に年末年始。「師走」という言葉のとおり、ものすごいスピードで12月が過ぎ去っていきます。12月が終わると、やってくるのは新年。新しい年の幕開けです。みなさん、新年の準備はできていますか?「まだ・・・」という方にオススメしたいのが、ドライフラワーがあしらわれたお正月飾りです。

by BASE Mag. 公式

新年の準備を始めよう。今年のお正月飾りはドライフラワーをあしらったもので決まり!

編集日時: 2016/11/30 21:13
冬が来たと思ったら、あっという間に年末年始。「師走」という言葉のとおり、ものすごいスピードで12月が過ぎ去っていきます。12月が終わると、やってくるのは新年。新しい年の幕開けです。みなさん、新年の準備はできていますか?「まだ・・・」という方にオススメしたいのが、ドライフラワーがあしらわれたお正月飾りです。

ドライフラワーのお正月飾りD -しめ縄リース
気持ちよく新年を迎えるために欠かせないのが「お正月飾り」です。一般的には12月28日から飾り付けをするものと言われており、飾り付けまで1ヶ月を切ってしまいました。「毎年飾るものだから……」とマンネリ化してしまっている人、今年は一風変わったお正月飾りを飾ってみてはいかがでしょうか?

このお正月飾りはリース型のしめ縄にドライフラワー(一部プリザーブドグリーンを使用)をあしらったもの。新年の晴れやかさは盛り込みつつ、お正月を終えても長く飾りやすいデザインに仕上があっています。
 
種類は2種類なのですが、どちらも自然な風合いが良い感じの雰囲気を醸し出しており、見ているだけで癒されます。

ただし、普通のお正月飾りとは異なり、直射日光と湿気は劣化や退色を早めてしまうので、室内で飾るようにしてください。

そろそろ始めておきたい新年の準備。気づいたら、大晦日を迎えていた……とならないよう、今のうちから準備を進めていき、気持ちの良い新年を迎えましょう。
新年の準備を始めよう。今年のお正月飾りはドライフラワーをあしらったもので決まり!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 新年の準備を始めよう。今年のお正月飾りはドライフラワーをあしらったもので決まり!