SINNDEEの2017SSコレクションがお披露目♡今年もボタニカルなオリジナルテキスタイルがかわいい!

創造的なデザインやテキスタイルで、アーバンで大人なガーリッシュスタイルを展開する、SINDEE(シンディー)。 毎年オリジナルのテキスタイルでのアパレルを披露しているSINDEEから、今年も新作のテキスタイルが登場♡総柄でも派手すぎない、スタイリッシュな女性を演出してくれるアイテムをチェック!

by BASE Mag. 公式

SINNDEEの2017SSコレクションがお披露目♡今年もボタニカルなオリジナルテキスタイルがかわいい!

編集日時: 2016/10/28 19:03
創造的なデザインやテキスタイルで、アーバンで大人なガーリッシュスタイルを展開する、SINDEE(シンディー)。
毎年オリジナルのテキスタイルでのアパレルを披露しているSINDEEから、今年も新作のテキスタイルが登場したとのことで、10月中旬に開催されたSINDEEの2017SSコレクションの展示会に潜入してきました!



SSと言うのはスプリング・サマーのことで、ファッション業界では春夏に発売される新作アイテムのお披露目展示会がこの秋に開催されます。少し早い気がしますが、この展示会でどの小売店に販売されるかなども決まってくるためアパレルブランドにとっては大切なイベントなんです。
ちなみに秋冬のことはAW(オータム・ウィンター)といい、春先の5月6月くらいに開催されます。

さて、前置きが長くなりましたがSINDEEの2017SSコレクションを紹介します!

カラフルなお花に小鳥たちが舞う、どこか懐かしく可愛らしいオリジナルファブリックシリーズ


首周りはスッキリきれいなシルエットで両脇にはポケットが付いていています♡


こちらはシャツとスカートのセットアップ。シャツはゆったりしたサイズ感で、スカートにもパンツにも合わせやすいデザインになっています。スカートのウエストはゴムになっていて着脱しやすく、ふわっと広がる女性らしい形です。


こちらはデニム風の柔らかいスウェット生地を使ったアイテム。パンツはウエストが高めになっており、クラシカルなスタイルにもぴったりです。スウェット生地なので伸縮があり着やすい一品。


花柄のジャガード生地のワンピースです。1色織りなので主張しすぎず、袖のボリュームは上品なシルエットを演出してくれます。黒の裏地が入っているため透ける心配もありません。


薄くさらりとした生地のトップス。肩のリボンで袖の長さを調整することができ、ノースリーブやフレンチスリーブなどいろんなシルエットを表現できます。ストライプ柄は夏にぴったりです。

大人の女性にぴったりなSINDEEのアパレル。秋冬に続き、可愛すぎず上品でおしとやかなアイテムは、女性の柔らかい雰囲気を演出してくれます。
今回紹介したコレクションはほんの一部!これらの発売は年明け以降なので発売をお楽しみに♡


SINDEE / シンディー 公式通販サイト
http://sindeestore.slick.jp/
SINNDEEの2017SSコレクションがお披露目♡今年もボタニカルなオリジナルテキスタイルがかわいい!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします