気軽にシュッと!新潟でつくられる、天然アロマのリネンウォーター

お部屋の空気と気分をリセットする、天然アロマの澄んだリネンウォーターをご紹介します。越後スギの「おが粉」が原料になったリネンウォーター。新潟の障新潟の障がい者福祉施設3つが集まってつくるブランド「special mix 」よりお届けします。

by BASE Mag. 公式

気軽にシュッと!新潟でつくられる、天然アロマのリネンウォーター

編集日時: 2016/10/24 18:29

朝晩の気温がぐっと下がり、空気が澄んできました。窓を開けるだけでもずいぶん空気が入れ替わりますが、洗濯物も洗える素材ではなかったり、雨が続いて乾づらかったりすることがあります。そんなとき、衣類に、ソファに、ベッドに、クルマにシュシュッとすればいつでも天然アロマの香りを感じてリセットする、リネンウォーターのご紹介です。


こちらのリネンウォーターは、新潟県でつくられています。新潟の障がい者福祉施設3つが集まってつくるブランド「special mix 」の公式オンラインストアで取り扱いがあります。
special mix とは、新潟の障がい者施設の活動とデザインを結びつけ、「新潟の福祉から世界を変える」という、今までにない壮大なチャレンジをしています!施設利用者にとっては働くことの楽しさや有意義さを感じる機会をつくり、お客様にとっては障がい者施設の可能性を知っていただくきっかけをつくるための活動及びブランドです。価値を感じられる商品、双方にとっての効果がありそうですね。



多くの意味が込められた商品ではありますが、気軽にシュッと使える優れものです。地元・越後スギの「おが粉」が原料になっています。「おが粉」とは、木を切ったときに出る木の粉。蒸留機にこのおが粉を入れて蒸気でたくと、なんときれいに澄んだ、美しい天然水ができるんです。


この天然水に静菌作用があるといわれる緑茶とグレープフルーツ種子も加わっています。さらに、森の香りに近づけるためにヒバ水がちょこっとプラスされています。衣類に、ソファに、ベッドに、クルマだけでなく、空気のこもったオフィスでも。なんとなくリフレッシュしたいときに気軽に使うと、気分が一新しそうです。

杉以外にもほんのり香る甘夏が心地よいリネンウォーターや、


詰め替え用もあります。

かわいいくまのイラストが印象的なギフトボックスもあるので、プレゼントにも喜ばれるかもしれませんね。


ぜひこの機会に、日常生活に取り入れてみてくださいね。


▽ショップページ
http://aozora5.thebase.in/



 
気軽にシュッと!新潟でつくられる、天然アロマのリネンウォーター

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします