【楽器を持たないパンクバンド】BiSH(ビッシュ)の公式グッズをチェックして、彼女たちのパフォーマンスを見に行こう

BiSH(ビッシュ)を知っていますか?「新生クソアイドル」「楽器を持たないパンクバンド」として有名なアイドル。アイドルらしからぬキャッチコピーに、驚く方も多いと思いますが、一回曲を聞いてみてください。曲を聞いたらライブを見てみてください。あっという間に、あなたも”清掃員”かもしれませんよ。

by BASE Mag. 公式

【楽器を持たないパンクバンド】BiSH(ビッシュ)の公式グッズをチェックして、彼女たちのパフォーマンスを見に行こう

編集日時: 2016/09/29 20:49

新生クソアイドル」改め「楽器を持たないパンクバンド



みなさんは「BiSH(ビッシュ)」というアイドルをご存知ですか?


Brand-new idol SHiT」略してBiSH


3単語目を見れば「新生クソアイドル」という肩書が付いている理由がお分かりいただけるかと思います。

(故にファンのことは”清掃員”と呼んでいるそう)


では、一体「楽器を持たないパンクバンド」とはどういうことなのでしょうか?


それは、曲を聞いてもらえると分かるはず!



どうですか?

イントロのシャウトから始まり、相当ゴリゴリなパンクロック。

わたしもアイドルが好きな部類なのですが、ここまでゴリゴリなパンクロックを歌うアイドルは、正直見たことがありませんでした。


パンクロックがメインですが、しっとりとした楽曲もあるBiSH。


とにかく楽曲が最高で、ライブの熱量は群を抜いています。


そんな”アイドルらしからぬアイドル”を好きな”清掃員”さんはかなり多く、公式グッズは販売直後に即完売。

実は、公式グッズも”アイドルの公式グッズらしからぬアイドルの公式グッズ”なんです。


今回はBiSHの定番グッズをご紹介!


全てSOLD OUTなのが残念ですが、再販売に備えてチェックするいい機会ということで…。


早速見ていきましょう!


まずは定番のタオル BiSHのロゴと「Brand-new idol SHiT」が一緒に書かれたタオル。

アイドルのライブとしては激しいと噂のBiSH。
激しいライブにタオルは必要不可欠ですね。


お次はキャップ! IDOL”というロゴが目立つキャップはスナップバックタイプ。

なんだかライブ以外でも使えそうなデザイン。
男女問わず欲しくなっちゃうアイテム。


最後はファンにとってもレアアイテムなこちら! BiSH公式ユニフォームである”IDOLパーカー”です!

前面にIDOLのロゴが入っているだけかと思いきや



フードを被るとBiSHのロゴが!

BiSHのロゴ自体がかなりオシャレな作りなので、これもライブ以外で着用できちゃいそう。


アイドルの公式グッズって、カラフルだったり、グループ名を押し出したデザインだったりして
「普段使いはちょっと…」って部分があると思うんですよね。

だけど、BiSHの公式グッズは、黒を基調としていて、とってもシンプル

スタイリッシュで、デイリールックに使いたくなる。

まさに”アイドルの公式グッズらしからぬアイドルの公式グッズ

どれもこれも実用性がありそうなため、全商品完売なことが惜しいのですが、次回の再発売時には絶対にゲットしたいところ。

現在行われている「BiSH Less than SEX TOUR」は、10月8日の日比谷野外音楽堂のツアーファイナルを以て終了してしまいますが、定期的にライブは開催されています!


清掃員ではないわたしでも、この記事を書くためにBiSHの楽曲を聞き、ライブ映像を見て…
まだまだ勉強したい部分がたくさんあると感じたBiSHです。


わたしと同じようにBiSHに興味を持った方!
是非一度、現場に行ってみませんか?

 
【楽器を持たないパンクバンド】BiSH(ビッシュ)の公式グッズをチェックして、彼女たちのパフォーマンスを見に行こう

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 【楽器を持たないパンクバンド】BiSH(ビッシュ)の公式グッズをチェックして、彼女たちのパフォーマンスを見に行こう