大人も子どもも楽しめる「PAPER WALL CLOCK」の絵本と紙の掛け時計♪

「PAPER WALL CLOCK」は、大分県別府市にある、その名の通り「紙」で出来た壁掛け時計を販売するショップです。「紙」と言っても、紙とは思えない強度と重厚感にびっくり!また、さまざまなアーティストとコラボレーションしているのも「PAPER WALL CLOCK」の特徴のひとつ。今回は、その中から絵本作家「ザ・キャビンカンパニー」とのコラボモデルの掛け時計をご紹介します♪

by BASE Mag. 公式

大人も子どもも楽しめる「PAPER WALL CLOCK」の絵本と紙の掛け時計♪

編集日時: 2016/09/27 09:13

部屋にかけていた壁掛け時計が壊れてしまって早4ヶ月。なかなか「これだ……!」というものに出会えず、いつの間にかこんなに時間が経ってしまいました。

以前、かけていたアンティーク調の水色の時計が気に入っていたということもあり、なぜだか妙に「あ、いいかも」と思うものがあっても、なかなか次が決められません。

でも、なくなってみるとはじめて分かる壁掛け時計の偉大さ。顔をあげるだけ、部屋のどこにいても時間を確認することができて、私にひとときの安心感を与えてくれます。

もう4ヶ月もたっているのに、ついつい顔をあげて時計がかけてあった場所を確認することもしばしば……。

 

そんな今回は、私の時計探しに付き合っていただいて、大分県別府市にある「PAPER WALL CLOCK」の壁掛け時計をご紹介したいと思います!

 

「PAPER WALL CLOCK」の壁掛け時計、ショップ名の通り、「紙」で出来た時計を販売しています。「紙?!」と驚いた方も多いと思いますが、「紙」と言っても、紙とは思えない強度と重厚感にびっくり!しかも、とっても可愛い♡その可愛さはどこからくるのでしょうか?

 

実は「PAPER WALL CLOCK」、紙という特徴を活かしながら、さまざまなアーティストとコラボレーションしているというのもショップの特徴のひとつ。

では、さっそく時計を見てみましょう。

 

◆ワニ

 

今回、ご紹介するのは、絵本作家「ザ・キャビンカンパニー」とのコラボモデルの壁掛け時計。動物服飾絵本「THE ANIMALS」に登場する可愛い動物たちが紙の時計に!

おしゃれな洋服をきた動物たちがお部屋をにぎやかに彩ってくれます。「THE ANIMALS」は、ファッションカタログ絵本。マダム・アニマルズがデザインしているという架空のブランド設定、各ページに登場する動物たちならではの洋服の着こなしには、ひとつひとつコメントがつけられており、とてもユーモア溢れる絵本です。

中でも今回は、6パターンの動物たちが紙の壁掛け時計になりました♪そして、とっても気になるこちらの「ワニ」を今回はご紹介したいと思います。

 

外枠と時計の針は、動物たちのイメージでデザインされており、今回、ご紹介する「ワニ」が外枠のとっても鮮やかなブルーが印象的!

サイズは、22センチ四方の少し小さめ。絵本の「THE ANIMALS」も小さめの絵本なので、どこか「THE ANIMALS」を思い出してクスッときてしまいます。

描かれたワニは、その体の模様も服装もとっても個性的でブルーに映える色合いがとっても素敵♡

文字盤も見やすくて、「THE ANIMALS」自体が架空のマダム・アニマルズによるブランドのお洋服を身にまとっているので、アーティスティックで大人も楽しめるアートな一面も持ち合わせています。

 

私の部屋は比較的、雑貨が多く、デスクにもサブモニターの横には、絵本に出てきそうな黄色い鳥の置物、ロボットのメッセージスタンド、その反対側にはクマのヌイグルミがヘッドホンをかけてくれています。

そんな私の部屋にぴったりな壁掛け時計かもしれません☆

 

ショップには、「THE ANIMALS」の表紙にもなっているフクロウ、とってもメルヘンチックなウマ、想像でしかありませんが、マダム・アニマルズらしいファッションをしたカバ、モノクロでとってもシンプルなので、男性にもオススメのサル、とっても上品でやさしいネコの壁掛け時計が私とあなたを待っています。

ぜひ一度、ショップを覗いてみてください。

 

迷いますね。少し小さいかな?どうかな?

でも、よく小学生の親戚も遊びにくるし、可愛くて時計に興味をもってもらえるかな?

もう少し、悩んでみようと思います。笑

 

――

PAPER WALL CLOCK OFFICIAL ONLINE SHOP
https://kaminotokei.official.ec/

 

 

大人も子どもも楽しめる「PAPER WALL CLOCK」の絵本と紙の掛け時計♪

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします