【味・栄養価ともに抜群!】自然あふれる大分で生まれた、心にも体にも優しい幻の緑玄米

豊富な栄養素が含まれており美容やダイエットにも良いとされ、女性から支持を集める玄米。白米に比べて少しクセはあるものの、今やカフェやレストランなどでも日常的に目にするようになりました。そんな玄米ですがその種類は様々。味や栄養素も大きく変わってきます。今回は味にも栄養にもこだわりたいという方に是非とも知ってほしい、幻の緑玄米を紹介します!

by BASE Mag. 公式

【味・栄養価ともに抜群!】自然あふれる大分で生まれた、心にも体にも優しい幻の緑玄米

編集日時: 2016/07/18 17:22

豊富な栄養素が含まれており、美容やダイエットにも良いとされ特に女性に人気のある玄米。オシャレなカフェや飲食店などでは白米ではなく玄米を用いているお店も多いです。

 

そもそも白米は精米をする際に栄養がたっぷりとつまった胚芽の部分を取り除いたお米のこと。これは多くの果物や野菜などで皮を剥いて食べたほうが美味しいのと同じように、食べやすさを重視しているからなのですが、その一方で栄養も取り逃がしてしまうのです。

 

だからこそ玄米には白米以上に食物繊維やビタミンB1をはじめとした栄養素が豊富で、デトックス効果や便秘の解消、美容効果などが見込めます。確かにクセがあり、苦手な方もいるもののそこまで食べにくいということもなく、特に気にせず日常的に食べているという方も多いのではないでしょうか。

 

とは言っても、「食事の時間が楽しみ」「毎回の食事には味も栄養もこだわりたい」という方も少なくないはず。そりゃせっかくなら少しでも美味しいものを食べたいですよね?

 

そんな方のために今回は味も栄養価も期待ができる、心にも体にも優しい”幻の”緑玄米を紹介します!

幻の緑玄米って何?

 
 

一言でお伝えすると、“緑”玄米という名前の通り緑色の玄米です。

 

皮の部分に「クロロフィル」という緑黄色野菜に含まれている成分が含まれていることで、お米も緑色になっています。精神を安定させる作用やリラックス効果もあるとされ、”心”に優しいお米なんです!

 

もちろん栄養価が高く体にも優しいことは言うまでもありません。食物繊維、亜鉛、マグネシムがたっぷりと含まれており、血液サラサラ、造血作用、貧血予防など美容効果・健康効果が見込めます。まさに「血のためにあるような雑穀」といえるようなパワーを持った食材です。

 

水を少し多めに入れてたけば、ふっくらしていて美味しい緑玄米ご飯のできあがり。栄養があるだけでなく、味もしっかりしていて食べ心地もバッチリです。

 

 

自然あふれる大分県中津市にある耶馬渓エリアで産まれた良質玄米

 

今回紹介してきた緑玄米、産地は自然に囲まれた大分県中津市にある耶馬渓エリア。日本でも屈指の景勝地として知られるこの地域には今でもたくさんの自然が残っており、空気もキレイ。

 

そんな場所で無農薬、無肥料で生産された貴重な玄米。「味にも栄養にも妥協したくない!」そんな方は是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

【味・栄養価ともに抜群!】自然あふれる大分で生まれた、心にも体にも優しい幻の緑玄米

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします