身体が元気になる美味しいお菓子は「Chez Mikki」が届けます!

甘くて美味しいお菓子。食べたらそのおいしさが口いっぱいにひろがる。 「Chez Mikki」が提供するお菓子は素材にこだわるだけでなく、身体を気遣い、お菓子を食べるその空間も喜びに変えてしまいます。フランスで学んだ確かな実績と技術が生み出す、真摯に向き合った「Chez Mikki」のお菓子をご紹介します。

by BASE Mag. 公式

身体が元気になる美味しいお菓子は「Chez Mikki」が届けます!

編集日時: 2016/08/02 15:22

「Chez Mikki」の誕生のきっかけは2010年から。
1年間のフランス留学をきっかけにパティスリーの勉強を始めたオーナーのMIKKI YUMAさん。
大学卒業後に再び渡仏。コルドンブルーパリで製菓を学んだ後に卒業。そして、その後、現地のパティスリーやレストランで修行を積んで帰国します。
フランスで学んだ様々な文化、そして人と食との出会いや経験を生かすためにお菓子作りに真摯に向き合い「Chez Mikki」を始めるようになります。
 

「Chez Mikki」のコンセプト

「身体が喜ぶお菓子」を届けたい。その想いとコンセプトで生まれました。
Chezはフランス語で「家」という意味。
『大切な人たちや家族とテーブルを囲む時に、もうひとつ心のこもった美味しい要素が加われば一層幸せな時間になる。』その時間と空間を大切にしたいMikkiさんの提供するお菓子は、そのような時間を生み出してくれるでしょう。

「身体が喜ぶ」というコンセプトを裏切らない素材にもこだわっています。
砂糖はオーガニックシュガーを使い、ちょうどよい甘みを。
産地直送の卵は商品によって使い分け、安心で新鮮に。
身体に良いドライフルーツやナッツをふんだんに使って元気の源に。

このコンセプトと素材があるからこそ、美味しいお菓子ができあがるのです。
 

見た目も可愛いお菓子たち

 
SORAKARA COCO『ブールドネージュ ココナッツ』のブールドネージュはフランス語で「雪の玉」という意味。空から降ってくる雪のようにほろっとした口どけのクッキーです。
粉末状にしたマカデミアナッツを生地に練り込み仕上げています。
ココナッツが香る砂糖をたっぷりとまぶしてできた、可愛らしいお菓子はプレゼントにも人気です。
 

 
SORAKARA CINNAMON(ブールドネージュ シナモン)。同じ『ブールドネージュ』のシリーズのシナモン味です。
先ほどのココナッツと違い、仕上げにシナモンと砂糖がまぶされています。

 
『くるみのクッキー』
ローストしたクルミをふんだんに使い、練り込んだ生地をさっくり焼き上げました。
発酵バターの香りとくるみの相性がピッタリあった小粒のクッキーです。食べやすさは抜群なので、友人たちと楽しい時間のお供にどうぞ!

 
『マカデミアナッツのホワイトチャンククッキー』は、食べだしたら止まらないと評判のファンが多いです。
マカデミアナッツとホワイトチョコレートのクッキーに絶妙な塩味を効かせています。
しっとりとして柔らかい、コーヒーに相性抜群のクッキーを楽しんでください。

 
『フルーツケーキ』
クッキーだけじゃなくケーキもあります。
バニラ風味のラム酒とブランデーにじっくりと漬け込んだレーズン、イチジク、プレーン、アーモンドをたっぷり入れて焼き込んだ芳醇な香りが入っています。
1本の中に様々な香り溶け込んだ味わい深いケーキです。

 
大事なあの人に贈りたい。そんな時におすすめしたいクッキーのセットはいかがでしょう。
SORAKARA(ブールドネージュ)3種(メープル、ココナッツ、シナモン)のセットです。
食感も形も違う3種類のクッキーをみんなで楽しく食べるのもあり、大切な人とのゆっくり食べるのもあり、素敵な時間を演出してくれそうです。

 

願いは『想いが繋がること』

「Chez Mikki」のお菓子が提供するのはお菓子本来の美味しさだけでも、食材のこだわりだけでもありません。
お菓子を作ってくれる職人の想い、それを贈る人、贈られる人の想いがつながること。そして、そこから笑顔が生まれることなのです。

その想いを是非とも体感してみてはいかがでしょうか。
オンラインショップで購入して、こだわった味を体験してみてください。
ちなみに、『Chez Mikki』の公式サイトではもっとお店のことを知ることができます。

 
身体が元気になる美味しいお菓子は「Chez Mikki」が届けます!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします