お子さんの夏休みの自由研究に、ブラジルの毛糸刺繍”タペサリア”はいかがでしょう

ちょうど今年はリオデジャネイロオリンピックが開催されますし、ブラジルの手仕事、毛糸刺繍のタペストリー、”タペサリア”のキットがおすすめです。大きく穴が開いて刺しやすい刺繍ベースに、クロスステッチの要領で模様を作っていきます。毛糸を使うので、刺繍糸よりサクサク進みますし、ボリュームが出て見栄えもいいですよ。額もセットになっているので、自由研究の展示会でも目立ってバッチリです。

by BASE Mag. 公式

お子さんの夏休みの自由研究に、ブラジルの毛糸刺繍”タペサリア”はいかがでしょう

編集日時: 2016/07/04 21:43
7月に入りました。もうじき学生は長い夏休みに入りますね。大人から見ると、1ヶ月以上休めるなんて羨ましい、子供の頃に戻りたい…と思ってしまいますが、でも!子供だってずっと遊んでいるわけにいきません。宿題があります。

夏休みの宿題といえば、絵日記や漢字書き取り、算数ドリルなどありますが、頭を悩ませるのがそう、自由研究。「今年は何にするの?」と子供に聞いても、「うーん…」とはっきりしない返事。また今年も8月末になって、「どうしよう!手伝って!」と大騒ぎするのかしら。大変すぎると面倒臭がるし、かといってよくある朝顔の観察日記では個性がなくてやる気が起こらないようす…何にしようか毎年悩んでしまいます。

毛糸刺繍タペサリアキット ♯01トゥッカーノ

ブラジルの手仕事、毛糸刺繍のタペストリー、”タペサリア”のキットです。大きく穴が開いて刺しやすい刺繍ベースに、クロスステッチの要領で模様を作っていきます。毛糸を使うので、刺繍糸よりサクサク進みますし、ボリュームが出て見栄えもいいですよ。額もセットになっているので、自由研究の展示会でも目立ってバッチリです。

図案はブラジルの国鳥トゥッカーノ。日本ではオニオオハシと呼ばれている鳥です。このトゥッカーノの図案は比較的シンプルなので初心者向き。カラフルだし、くるくるうごく目玉もかわいい。お子さんも喜んでくれるのではないでしょうか。

ちょうど今年はリオデジャネイロオリンピックが開催されますし、ブラジルについて簡単なレポートなんかを添えるとさらに完璧なのではと思います。

今年の自由研究に”タペサリア”。いかがでしょう。


mercadinho
http://mercadinho.handcrafted.jp
お子さんの夏休みの自由研究に、ブラジルの毛糸刺繍”タペサリア”はいかがでしょう

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • お子さんの夏休みの自由研究に、ブラジルの毛糸刺繍”タペサリア”はいかがでしょう