なんだかお腹がすいてきた……あなたはいくつ知っている?魚に含まれる豊富な栄養素!

お魚が栄養満点って知っていたけど具体的には何がなんだか知らない……。ついお肉を選びがちだけど、今日は魚にしてみませんか?よく見てみるとこんなに栄養素が含まれていたんです。あなたはいくつ知っていますか?

by BASE Mag. 公式

なんだかお腹がすいてきた……あなたはいくつ知っている?魚に含まれる豊富な栄養素!

編集日時: 2016/06/30 23:09

毎日、私たちの食生活に欠かせない魚は栄養素が豊富なだけではなく、実は日常生活を送る上でとても重要な役割を果たしています。
定番の味やさんま、さばといった有名な魚はもちろんのこと、あまり知られていない魚にも隠れた栄養価があります。
今回は特に女性におすすめの厳選、美味しい魚の干物ショップをご紹介します!

魚の王様カレイ
ムニエルから唐揚げ、そのまま焼いても美味しい魚の王様カレイはお子様から大人までみんな大好きな魚の一つです。
私も大好きなエンガワは実はカレイのヒレを動かす筋肉だということを知っているでしょうか?
カレイは美味しいだけではなく、栄養価が高く低カロリーでダイエットにも栄養にも良いということは意外と知られていません。


低カロリーでダイエットに最適!
入院されたことがある人はご存知かも知れませんが、カレイが病院食では重宝されることが多いことを知っていますでしょうか?
実はカレイは脂質がさんまの19分の1ととても少なく、栄養が豊富で消化・吸収が良いので病後などに摂取することが好ましいとされています。
同様の理由から、ダイエットの際に毎日の食事にも取り入れることで効果を高めることができるだけではなく、コラーゲンも豊富で、ビタミンB群のビオチンの含有量が魚介類の中でも最も高く、皮膚の健康を保つ効果や脱毛、白髪の予防も期待できます。

何と言っても体に美味しい
カレイの豊富なタンパク質にはタウリンと呼ばれる、魚の旨味成分が多く含まれ、血中コレステロールを抑える効果もあります!
そのため、不整脈予防、糖尿病予防、気管支喘息、高血圧の改善、脳卒中の予防にも効果があると言われています。


カジキマグロ(生姜醤油漬)
カジキマグロはそのまま焼いても美味しく、一口大に切って片栗粉をつけて薄い油で揚げるだけでできる唐揚げはお弁当にも最適です。

血中コレステロールの減少効果
DHA(ドコサヘキサエン酸)は多価不飽和脂肪酸の一種で、EPA (エイコサペンタエン酸) と同様、主に魚に含まれる必須脂肪酸の一つです。
DHAは血中コレステロールや中性脂肪を減らす効果があるので、脂質改善や動脈硬化の予防としても有効です。
厚生労働省が発表した「日本人の食事摂取基準」では、生活習慣病予防の観点から、18歳異常のすべての年代でDHAとEPAをとることが望ましいとされています。


豊富なカリウム
カジキマグロに豊富なカリウムは一般的にはナトリウム(塩分)の排出を促し血圧を正常に保つ成分としてよく知られています。
高血圧やむくみ予防にも効果があることが知られています。


その他、小腸でカルシウムの吸収を促進させるビタミンD、運動時の疲労の回復を促進するグルタミン酸など栄養価が豊富です。


今回はカレイとカジキマグロに限定して紹介しましたが、どれにしようか迷っている方はとってもお買い得なこちらの詰め合わせもどうぞ!

見ていたらお腹が空いてきてしまいましたね。今日はさておき、明日明後日のために購入をご検討してみてはいかがでしょうか?

塩干物 目代屋
http://medaiya.thebase.in
なんだかお腹がすいてきた……あなたはいくつ知っている?魚に含まれる豊富な栄養素!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします