現代社会へのささやかな抵抗。「kakera shop」の割れたガラス片や貝殻を使ったキラキラのアクセサリー

海辺で拾った貝殻や、割れてしまったガラス、捨ててしまう物、壊れて記憶から消える物を拾い集めてカケラにします。現代社会へのささやかな抵抗として。

by BASE Mag. 公式

現代社会へのささやかな抵抗。「kakera shop」の割れたガラス片や貝殻を使ったキラキラのアクセサリー

編集日時: 2016/08/02 12:46

2014年から製作が始まった「kakera shop」のアクセサリーコレクション。人が故意で割ってしまったガラスがなんだか綺麗に思えて持って帰ったことをきっかけに、使えなくなってしまったもの・捨ててしまうものを利用したジュエリーブランドが立ち上がりました。

「絶えず豪華に捨てていく世の中で、何か提示していけるような作品を作りたいです。」そう語る、デザイナーのHikaru Tsukamotoさん。
フォトグラファーとして写真を撮ったりZINEの制作、MVの製作も行っているそう。クリエイティブワークをメインに活動しているHikaru Tsukamotoさんのアクセサリーを紹介します。

white flower shell pierce
かすみ草くらいの大きさに、白い貝殻を砕き形を作りました。淡水パール、ガラス、貝殻のお花の順番になっております。

しずく型の青緑ガラス
青緑ガラスをしずくの形に閉じ込めました。

ピンクドームとガラス
ピンク色の貝殻をドーム状に下には四角のガラスをつけました。

鉱石とガラスピアス
鉱石、ガラス、透明の球体をつけ合わせました。角度によって輝きを楽しめます。


割れたガラスや海で拾った貝殻を使ったアクセサリーたち。どれも要らなかったものとは思えないきらめきを放っています。
ものがどんどん作られ捨てられていく世界。そんな世界への反抗として、「kakera shop」のアクセサリーを選んでみませんか?


kakera shop
http://kojhui.thebase.in/
現代社会へのささやかな抵抗。「kakera shop」の割れたガラス片や貝殻を使ったキラキラのアクセサリー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします