メキシコの伝統×高いデザイン性を暮らしに取りいれたい。chalupaのホームアクセサリー&雑貨

chalupaはメキシコの伝統と精神を大切にしながら、機能的かつ現代にマッチしたデザイン性の高い製品を日本に紹介しています。建築デザイナーのオーナーの視点で選ばれたホームアクセサリーや雑貨は、品質もデザインも優れているものばかりです。

by BASE Mag. 公式

メキシコの伝統×高いデザイン性を暮らしに取りいれたい。chalupaのホームアクセサリー&雑貨

編集日時: 2016/08/02 12:37
昨年から都内ではメキシコ料理を出す店が次々オープンし、メキシカン・フードはブームの兆し。でも、日本人って実はメキシコについてほとんど知らないんですよね。ソンブレロ、タコス、サボテン、テキーラ。素朴な人々が昔ながらの暮らしをしている、そんなイメージでしょうか。

chalupaはメキシコの伝統と精神を大切にしながら、機能的かつ現代にマッチしたデザイン性の高い製品を日本に紹介しています。建築デザイナーのオーナーの視点で選ばれたホームアクセサリーや雑貨は、品質もデザインも優れているものばかりです。

Peek Bowl Blue
牛かな?と思いきや"ショロイェツクウィントリ"というメキシコ原産の犬がインスピレーションの元。ショロイェツクウィントリは日本では長くメキシカン・ヘアレスドッグと呼ばれていた犬のことです。
愛らしいデザインとカラーで食卓がパッと明るくなりそう!


Sarape Pink
こちらはメキシコ伝統の織物サラペ。とても色がきれい! 元は身に着けるものですが、タペストリーとして壁に飾ったりソファーに掛けたりすると、部屋のアクセントになりそうです。現地の職人さんが木製織り機で一枚一枚丁寧に織り上げています。


Txt.01 Stool
自然素材をそのまま使った雰囲気のよいスツール。これを部屋に置けば、まるでリゾートにいるかのようなリラックスできる部屋になりそうです。


Oaxaca Tote Bag Magenta
プラスチックで編まれた鮮やかな色のカゴバッグ。タッセルがおしゃれ度を上げてくれているので、お出かけに持っていっても恥ずかしくないですね。カゴだから夏!と決めつけないで、コーディネート次第でロングシーズン使えそうですね。


お店の名前であるchalupa(チャルパ)とは船の名前だそう。アステカの人々はテスココ湖に浮かぶ島にある首都テノチティトランに渡るため、この船を使ったのだとか。人だけでなく食べ物や生活に必要なものを運んでいたのでしょうね。

chalupaのショップもメキシコから優れた商品を日本に届けてくれる船のよう。今まで知らなかったメキシコを知るいい機会になりますし、ここで紹介しきれなかった素敵な商品がたくさんあるので是非ショップを覗いてみてくださいね。

chalupa
http://chalupa.thebase.in/
メキシコの伝統×高いデザイン性を暮らしに取りいれたい。chalupaのホームアクセサリー&雑貨

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします