欲しいのはシンプルでイケてるウォールクロック。

先日の地震で長年愛用していた壁掛け時計のガラスが割れてしまって。気に入ってたんですけど…残念。今は割れたガラスをテープでなんとか補修して使ってるんだけど、やっぱ危ないよね。次はどんなウォールクロックにしようかな。

by BASE Mag. 公式

欲しいのはシンプルでイケてるウォールクロック。

編集日時: 2016/06/02 12:00
先日の地震で長年愛用していた壁掛け時計のガラスが割れてしまって。気に入ってたんですけど…残念。今は割れたガラスをテープでなんとか補修して使ってるんだけど、やっぱ危ないよね。次はどんなウォールクロックにしようかな。


Ultimate Corner Clock 天井と壁のコーナーに設置できる時計。かなり都会的で洒落てる。モダンなインテリアに合いそう。設置方法は独自のステープル・コーナーロッキング・システム (SCLS)!つまりホチキス留めですね、いいじゃん。


CHICAGO LIGHTHOUSE WALL CLOCK A type こちらはMADE IN USA。学校とか公共施設にある無骨な感じの時計、こういうのも好きだなあ。直径35センチで文字盤もがっつり存在感があるから、つい時間に遅れがちな自分に向いてそう。念には念で5分くらい時間を進めておきたい。


Georg Jensen Henning Koppel HK Clock set 時計・温度計・気圧計・湿度計の4つセット。さすがの北欧デンマークデザイン、無駄ゼロでシンプル、機能的かつエレガント。エクセレント!
並べるとちょっと昔の飛行機のコックピットみたい。直径10センチ。


wall clock Four Seasons パーツを変えることによって季節の変化を感じることができるという、面白い趣向。壁とのつながりも出るから、部屋の雰囲気もナチュラルで統一して一体感出したいなあ。


自分の部屋にはどんな時計が合う?って考えるのスゴく楽しい。それは結局、自分は何が好きなのか、どんな風になりたいのか問い直すことにもなるしね。シンプルでイケてる、それがなりたい自分かな。
 
欲しいのはシンプルでイケてるウォールクロック。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします