「体が喜ぶお菓子」を届けたい。厳選素材を使用した家族と食べたいchez mikkiのお菓子

フランスではお菓子は特別なものではなく、日常の生活の中に自然に存在するものだそうです。そんな身近に感じられるおいしいお菓子を届けたい。フランス語で「家」を意味するChez Mikkiのお菓子屋さんを紹介します。

by BASE Mag. 公式

「体が喜ぶお菓子」を届けたい。厳選素材を使用した家族と食べたいchez mikkiのお菓子

編集日時: 2016/05/30 22:26
お菓子はどんなときに食べますか?
疲れているとき、ちょっと小腹がすいたとき、深夜に食べたくなっちゃう……なんて時もありますね。
フランスでは日常的にテーブルにお菓子があることが普通だそうです。
今回紹介するショップ、Chez MikkiのChezはフランス語で『家』という意味。大切な人たちや家族とテーブルを囲む時に、もうひとつ心のこもった美味しい要素を加えて素敵な時間を過ごしてほしいという思いから始まりました。

マカデミアナッツのホワイトチャンククッキー
マカデミアナッツとホワイトチョコレートのクッキーに絶妙な塩味を効かせたクッキー。しっとりとやわらかく焼き上げました。密かにファンも多いオススメの商品です。ドリップコーヒーとの相性も抜群!

SORAKARA CINNAMON (ブールドネージュ シナモン)
空から降ってくる雪のようにほろっとした口どけのクッキー。ブールドネージュはフランス語で”雪の玉”。粉末状にしたヘーゼルナッツを生地に練り込み、仕上げにシナモンがふんわりと香る砂糖をまぶしました。

懐かしのキャロットケーキ (箱入り)
食べたことがなくてもどこか昔懐かしいような味がするキャロットケーキです。たっぷりの人参を丁寧にすりおろし、食感のアクセントにレーズンとクルミを入れました。しっとりと焼き上げたケーキに乗せる秘密のクリームチーズもまた絶妙なケーキです。

SORAKARA(ブールドネージュ) 3種(メープル、ココナッツ、シナモン)セット
おすすめのクッキー 3種類をセットにしました。食感の違う3種類のクッキーをお楽しみください。

メープル風味のグラノーラ(大)
メープル風味のザクザクとした食感のグラノーラ。リピーターさんのために大容量サイズでご用意しました。忙しい朝や小腹が空いた時に、ミルクやヨーグルトにかけるだけで栄養満点。大粒のナッツとクランベリーがたっぷりと入ったグラノーラはそのままつまんでおやつにもどうぞ。グラノーラを一晩ヨーグルトにつけて置くのもオススメの食べ方です。


どれも見ているだけでおなかがすくほど♡
フランスのように生活の一部に溶けこんででくれるおかしはいかがですか?

chez mikki
http://chezmikki.theshop.jp/
「体が喜ぶお菓子」を届けたい。厳選素材を使用した家族と食べたいchez mikkiのお菓子

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします