グッバイ雨の日の不快感。普段顔の撥水ウェア。

雨の日。傘を差してもちょっと濡れるんだよね。駅まで歩く間に袖が濡れ。電車に乗ればモワッとした湿気。信号待ちしていれば隣の人の傘から雨垂れが...肩が...肩が濡れます...。うーん。雨の日の外出、もっと快適にならないかなあ。

by BASE Mag. 公式

グッバイ雨の日の不快感。普段顔の撥水ウェア。

編集日時: 2016/05/26 11:54
雨の日。傘を差してもちょっと濡れるんだよね。駅まで歩く間に袖が濡れ。電車に乗ればモワッとした湿気。信号待ちしていれば隣の人の傘から雨垂れが...肩が...肩が濡れます...。うーん。雨の日の外出、もっと快適にならないかなあ。

かといってレインコートはちょっと。主に綿で着心地がよく、通気性を確保しつつ水をしっかり弾いてくれる、雨の日快適なウェアを探してみたよ。いいんじゃないのコレ。


CURLY"NP MECHANIC COAT OLIVE" 目を詰めて編まれた天竺ニットで、繊維自体が特殊加工されており水を弾くので綿100%の通気性や風合いはそのまま。洗濯機洗いOK。しかも洗えば半永久的に撥水性が回復するという。なんかすごい。


CURLY(カーリー)NP MECHANIC COAT 別カラーもありました。梅雨時はブルー系も涼しげでいいなあ。ボタンが白で爽やかだし、マリンっぽいコーディネートもしてみたい。


niuhans"WATERPROOF COTTON RAIN COAT NAVY" 綿100%。脇下に通気穴があって蒸れを軽減。スーツの時に良さそう。


"The Overhang" FISHING G­ALL BW­601VH ちょっと変わり種。アウトドア用だけど街なかでも着れそう。特に濡れやすい肩の部分はナイロン40%混の生地。ファッショナブルに着こなすには多少の気合が必要かナ。


WORKERS Spring Coat Ventile Beige 38size 綿を高密度に織り上げて撥水性をもたせたベンタイル生地を使用。シンプルでいろいろコーディネートの応用が利きそう。ベージュで見た目が重くないのも好印象。


雨の日の不快感、本当にどうにかしたいとお悩みの方は多いのではないでしょうか。紹介したコートを着ればそんな不快感も味わうことなく過ごせそうです。
雨の日じゃなくても春~秋まで使えそうなので、決して高い買い物ではないのではないでしょうか。
ぜひぜひ梅雨対策初めませんか?
グッバイ雨の日の不快感。普段顔の撥水ウェア。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします