ハッピーウェディング!人生最高の日に「MIZUHIKIMIE」のデザイン祝儀袋を贈ろう!

日本では一般的にはジューンブランドと呼ばれ、結婚する恋人が多いと言われています。(実際には6月ではないらしいが。)誰しも、友人などの結婚式に招待されることもあるでしょう。その時に必要なものの一つとしてご祝儀袋があります。お祝いの席にはごく一般的なご祝儀袋を使いますが、せっかくのめでたい結婚式です。どうせなら、明るくて楽しくなるようなご祝儀袋を使いませんか? 「MIZUHIKIMIE」はその希望を叶えてくれます。

by BASE Mag. 公式

ハッピーウェディング!人生最高の日に「MIZUHIKIMIE」のデザイン祝儀袋を贈ろう!

編集日時: 2016/05/25 18:21
一般的なご祝儀袋では物足りないなら、「MIZUHIKIMIE(ミズヒキミー)」のご祝儀袋を使ってみましょう。石川県金沢市の伝統工芸である加賀水引と出会った工芸作家の東郷美栄子さんが作られたご祝儀袋はとってもキュートです。
早速、覗いてみましょう。
 

【ご結婚祝に】祝儀袋・富士山


水引で富士山を形取りました!緑の帯が富士山の大半部分で上の麓が白の帯で作られています。
富士山への光として黄色の帯が光のように差している点もポイントです!これぞめでたい!
 

【ご結婚祝に】祝儀袋・虹色鶴


これはすごい!虹色の羽をまとった白い鶴が巧みに帯と帯が組み合わせて作られています。
細かい技が魅力的で、見ただけで幸せになれそうです!貰った側も嬉しいご祝儀袋です。

 

 

【ご結婚祝に】祝儀袋・バラ


一輪のバラを届けませんか? 大切な友人の結婚式にご祝儀に。
バラの花言葉は「愛」「美」です。ご結婚する二人の永遠の愛を育んでいくことへの願いを込めて贈りましょう!
 

【ご結婚祝に】祝儀袋・蝶ネクタイ(赤)


真っ赤な蝶ネクタイのダンディーな男性からの贈り物。まさにその感じをそのまま祝儀袋に反映させました。
帽子の男性の上に自分の似顔絵や写真を貼るのも面白そうですね。

 


個人的な話ですが、周りの同じ歳の友人たちがどんどん結婚しているので、このご祝儀袋は本当に魅力的で使いたいって思えました。
ご祝儀袋の水引がこんなにも良くデザインされていることに改めて驚きです!
多くの祝儀袋が売り切れ状態の人気商品です!
これまでの固定概念を壊すご祝儀袋にこれからも注目です!


mizuhikimie
http://mizuhikimie.thebase.in/
ハッピーウェディング!人生最高の日に「MIZUHIKIMIE」のデザイン祝儀袋を贈ろう!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします