「ottootto」の倒れそうで倒れないグラスで飲むのがきっと楽しくなる!

「あー!危ない!溢れる!」と、思わず叫んでしまいそうなほどの丸みを帯びたカタチのグラスを発見! でも、このカタチには実は理由がありまして・・ このグラスはデザイナーの林秀行さんが手がけています。グラスの他にも家具や日用品を主とした身近なアイテムの開発と販売も行っています。 なんとも珍しい倒れそうで倒れないグラスに今回注目してみます!

by BASE Mag. 公式

「ottootto」の倒れそうで倒れないグラスで飲むのがきっと楽しくなる!

編集日時: 2016/05/16 12:21
ところで、気になるのが倒れそうで倒れない不思議な形をしたこのグラスです。



なぜこんなカタチをしているのでしょうか。それには訳があります。
それは『お酒を楽しく、美味しくする』ためなのです。
環状のふくらみは倒れるのを防ぐだけでなく、ステムの代わりになって熱の伝わりを和らげてくれます。
温めたお酒をいただく時に、どうしても熱くて持てないなんてことが軽減されるかもしれませんね。

しかも、収納にも場所を取らないですし、洗うのもとてもラク!
そんな魅力がこのグラスには詰まっています!
 

ottootto HEBE


主力商品がこちら。写真奥のグラスを見ていただくと、今にも溢れてしまいそうだと思ってしまいますね。
でも、安心してください。倒れませんよ!
底の丸みこそがしっかりと安定性を保つ秘訣なのです!
 

ottootto ERRYKE 


このグラスは底の丸みこそ、あまりありませんが傾けてもこぼれないような形にデザインされています!
起き上がりもしっかりとゆらゆらと揺れながら元に戻るので、見ても楽しいグラスに仕上がっているのです。
 

ottootto WARIKI


可愛らしいカタチと小ぶりさが評判で女性から人気を博しています。これは家に1つあっても良さようですね!



このように底から回せばスワングの効果もあります?! ちょっと遊べます!(笑)


Youtube上で動画も配信されています。より一層、このグラスの魅力が伝わることでしょう!


さらに、こちらのグラスはクラウドファンディングを使った支援にて誕生したプロジェクトでもありました。
クラウドファンディング「makuake」では、製造過程やそれまでの経緯などが事細かに書かれていますので、こちらも併せて読むとより一層商品の魅力が伝わると思います。
参考→ottootto!揺れる回る倒れそうで倒れない!?ワインを美味しくグラスで楽しく♪/Makuake

私たちに驚きの商品を作りだす「ottootto」は、次はどんなサプライズな商品を私たちに提供してくれるのか、とても楽しみです!
他の商品が気になる方は、公式サイトもチェックしておきましょう!

cedia/otto (BASEオンラインショップ)

林秀行デザイン事務所:Cedia ottootto MINGU

 
「ottootto」の倒れそうで倒れないグラスで飲むのがきっと楽しくなる!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします