毎日丁寧に使いたい日用雑貨が揃う「ao-to-mizutama」

青森県弘前市から発信される私たちの暮らしの中の「いいな」をセレクトしたショップ『ao-to-mizutama(アオトミズタマ)。』 何よりもジャンルに捉われない本当に気に入ったものだけを選ぶそのコンセプトが多くの人たちを魅了します。あなたの丁寧な暮らしを支える雑貨の数々を紹介します。

by BASE Mag. 公式

毎日丁寧に使いたい日用雑貨が揃う「ao-to-mizutama」

編集日時: 2016/05/11 12:32
あなたの日常生活で使うものをちょっとだけ変えてみませんか?
アオトミズタマでは、お椀、ライト、カップ類などの雑貨を取り揃えています。
 

高橋 睦 羽反椀


誰もが一度は使ったことがあるこのようなお椀ですが、これは漆塗りを施されています。
『漆』と聞くと敷居が高いように思えますが、製作者の意図としては気軽に使って欲しいという思いがあります。
その思いの工夫は飾りが無いものすごくシンプルなデザインであること。誰もが手に取りやすく、普段使いにはぴったりな商品だと言えます。
さらに、漆の塗膜は酸やアルカリ性、油やアルコールに強いのでとても長く使用出来るのも良いです。
 

高橋 睦 りんご椀


高橋さんの作品からもう一つ紹介します。こちらは赤と緑の色合いが特徴的で可愛らしくて、目でも楽しめる商品です。
デザインがデザインなだけに女性やお子さんにも喜ばれるので、プレゼントなどにも最適です。

 

宮古和人 ハウスライト


このハウスライトは土で作られているので、独特な素朴さとやんわりとした光を放つことが出来ます。
家のデザインも丸みがある柔らかい印象を与えるので、純粋にオブジェとしてもお部屋に置いておくことも出来ます。
 
ハウスライト自体は一種類だけではありません。様々な形をした家のデザインから選ぶことができます。
是非、あなたのお気に入りを探してみてはいかがでしょう。

 

村山大介 鎬カップ


程よい厚みと手にしっくりくる形が人気の鎬カップです。
温かいコーヒーや紅茶を入れて飲むだけでなく、カップ自体の背が高いのでこれからの暑い季節には氷を入れて冷たい飲み物も飲むことが出来ます。

 

村山大介 鎬ボウル


村山大介さんの作品には大きなボウルもあります。
野菜が美味しいこれからの季節には、キャベツやレタスやトマトをふんだんに使ったサラダをこのボウルに入れて食べるのも良さそうです!



毎日使う日用雑貨だからこそ、良いもので温かみのあるものを使いたい!
あなたの暮らしの中に上品だけど、全く背伸びしていない日用雑貨を取り入れてみてはいかがでしょうか。
大事に使いたくなる雑貨を集めて、さあ、丁寧な暮らしを始めましょう。

ao-to-mizutama(アオトミズタマ)オンラインショップ
 
毎日丁寧に使いたい日用雑貨が揃う「ao-to-mizutama」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします