作家の世界観を投影した陶器ブランド「INISHIE」の作品が売切れ続出!

オブジェと器の間、モダンとクラシックの間、和と洋の間、をコンセプトにシンプルで自分が使いたいと思う物を作っている「INISHIE」のアイテム。人気なので売り切れのアイテムも!気になる人は急げ〜!

by BASE Mag. 公式

作家の世界観を投影した陶器ブランド「INISHIE」の作品が売切れ続出!

編集日時: 2016/04/30 19:26

静岡県浜松市。天竜川や浜名湖、そして遠州灘と自然豊かな地域である浜松で2014年に誕生した陶器ブランド『INISHIE』。「和魂洋才」をテーマに、シンプルで機能的な器や、日常を彩るオブジェが展開されています。

一点物のため、急須類などは既に売り切れてしまっていますが、まだ白鉢や湯呑などいくつかの商品は残っています。また、様々なモチーフのオブジェもポツポツと売切れ始めていますので、ご興味のある方はお早めにチェックしてた方が良さそうです。


黒縁檸檬乳白鉢

銅錆湯呑


" White Fighting Bull "

" Golden Sumo Wrestler "


商品が追加されるのが待ち遠しい!!


【陶器  INISHIE】
http://inishietouki.thebase.in/
作家の世界観を投影した陶器ブランド「INISHIE」の作品が売切れ続出!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 作家の世界観を投影した陶器ブランド「INISHIE」の作品が売切れ続出!