魅力的な藍色のアイテムが欲しいなら「twinkle shop+gallery」は外せない!

東京都目黒区にお店を構える「twinkle shop+gallery」は、藍染であるインディゴ色を中心とした衣料品とアートギャラリーを融合させたお店です。お店に揃えられた商品には、暮らしの中から得られたアイデアから、ユニークなデザインを通じて感情を表現しています。 大都会で生きる中の小さく輝く(twinkle)瞬間を共有したいという思いを持つ「twinkle shop+gallery」の商品を幾つか紹介します。

by BASE Mag. 公式

魅力的な藍色のアイテムが欲しいなら「twinkle shop+gallery」は外せない!

編集日時: 2016/04/04 13:28

indigo piece of paper robe - woman


本をパラパラめぐる、indigoシリーズの一つである「indigo piece of paper robe」は襟元のレイヤカット、敢えて切り残してある糸にも特徴です。
肌触りの良いコットンで忘れ去られた普通の日常を表現しながらも、ディティールにもこだわりを見せたアイテムです。歳月と共に変わっていく独特の風合いも楽しめるでしょう。
 

indigo work coat - woman


少し暖かくなってきた今日この頃に欲しいアウターとしてオススメしたいのが「indigo work coat」です。
身幅にゆとりがあるために、冬はセーターを着込んだり、春はラフにボタンを開けて着たりと季節と問わず、長く楽しむことが出来ます。
 

stripe blouse - Woman


温かみのある生地感のあるブラウス。
ストライプという飽きのこないシンプルなデザインで、これから春先にかけて着たいスタンダードなアイテムです。
ホワイト+ネイビーとネイビー+ホワイトの2パターンがあります。
 

Wide wool pants - woman


昨年からのトレンドアイテムの1つであるワイドパンツもあります。
薄手のウール地を使用した暖かな一枚です。カジュアルから綺麗めなスタイルまで幅広く活躍できるアイテム。
ネイビーとグレーの2色展開です。
 

work coat - men


女性アイテムだけでなく、男性が着ることができるアイテムもあります。
インディゴを強調した深い藍色のワークコートは、ポケットのデザインが特徴的な春に着たいアウターアイテムです。



「twinkle shop+gallery」で使用されている蓼藍(たであい)は、肌荒れや冷え性防止効果がある漢方薬用植物です。
還元剤や染色素材を一切使用せず、職人が2週間かけて約20回、染めています。

こだわりが隅々まで施されたアイテムの数々を是非ともチェックしてみてはいかがでしょうか?

「twinkle shop+gallery」BASEオンラインショッピングサイト

 
魅力的な藍色のアイテムが欲しいなら「twinkle shop+gallery」は外せない!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします