「Little Morning Kitchen」のこだわりのグラノーラには毎日美味しく、毎日元気になれる秘密がある!

スーパフードやオーガニックの素材を使用したグラノーラや焼き菓子の製造、販売、ヴィーガン、ベジタリアンに対応したお弁当、ケータリングを主に行っている「Little Mornig Kitchen」。 BASE Mag. のオンラインショップでは、素材を生かしたグラノーラを販売しています。現在、全3種類を展開するオリジナルのグラノーラを紹介します。

by BASE Mag. 公式

「Little Morning Kitchen」のこだわりのグラノーラには毎日美味しく、毎日元気になれる秘密がある!

編集日時: 2016/03/31 18:58

1. Maple Quinoa Original Granola (150g or 500g)

※ 上記のリンクは150gの商品です。

オーガニックのキヌアをたっぷり使った一番人気のグラノーラです。
デーツ(なつめやし)とメープルシロップを甘味に使用しており、砂糖を一切使っていません!
充分に甘味を楽しめるので、子どものおやつにピッタリのグラノーラです。
150gと500gの2種類があります。

キヌアとは数千年前からペルーやボリビア周辺の山間地で栽培されている植物の種子で、体内で生成出来ない全ての必須アミノ酸を含んでいます。
アミノ酸の多くには動物性タンパク質が含まれているので、ヴィーガンやベジタリアンの方には非常に嬉しい穀物となっています!
 

2. Coffeebean & Maca Granola (150g or 500g)

※ 上記のリンクは150gです。

国内焙煎の香り高いオーガニックコーヒー豆とマカパウダーを存分に使ったオリジナルのグラノーラです。
メキシコを中心に栽培されている観葉植物であるアガベから採れたシロップと、トルコが原産地として有名な種なしブドウであるサルタナレーズンを甘味に使っているので、砂糖を一切使用していません。
コーヒー豆とマカを独自の方法でブレンドし、ミルクをかけるとカフェオレのような味わいを楽しめます。しかも、カフェインレスの豆を使用している為に、妊娠中やカフェインが苦手な方にも安心して食べることが出来ます。
それから、コーヒーの苦味を生かした控えめな甘味であるので、ハチミツを加えていただくことをオススメします!

ちなみに、マカとはペルーにルーツを持つスーパフードです。
カルシウムやアミノ酸が豊富に含まれているので、ストレス解消や疲労回復、ホルモンバランスを整える働きがあります。

コーヒー豆がブレンドされたグラノーラはとても珍しいです!香り高い味わいが楽しめることでしょう。
150gと500gの2種類があります。
 

3. HempNuts & RawCacao Granola (150g or 500g)

※ 上記のリンクは150gです。

Hemp Nuts(ヘンプナッツ)とは必須アミノ酸を多く含む麻の実ナッツのことです。不足しがちな鉄、銅、亜鉛、マグネシウム、リン、ビタミン、ミネラルなどのあらゆる栄養素を含んでいます。
それから、Raw Cacao Nibs(オーガニックのカカオ・ニブ)とは、チョコレートの原料であるカカオ豆を砕いてフレーク状にしたものです。
カカオ・ニブにはポリフェノールが多く含まれているので、美容効果や虫歯予防などの抗がん作用と抗酸化作用が期待できます。

そのローカカオ・ニブはグラノーラを焼き上げた後にミックスしている為に、必要栄養素を崩さずに摂取することが出来ます。
チョコチップのような味わいで、チョコレート好きにオススメのグラノーラです!
こちらも150gと500gの2種類があります。



賞味期限に関しては製造日より2〜3ヶ月。(商品によって異なります。)
全ての商品ページに原材料が明記されていますので、気になる方はチェックが出来ます。
「Little Morning Kitchen」は、出来るだけフレッシュなものを届けたい、食料廃棄という地球への負担軽減が出来ればという思いから、商品のストックはせずに注文をいただいてから焼き上げているというこだわりがあります。
商品の発送は月2回、配送までに時間がかかりますが、丁寧に作られ手元に届けられるからこそ、より一層グラノーラが美味しく感じられるのです。

是非とも、こだわりがたっぷり詰まった美味しさをご自宅で味わってみてはいかがでしょうか?

【お店の詳細は下記からチェック!】
 
「Little Morning  Kitchen」のこだわりのグラノーラには毎日美味しく、毎日元気になれる秘密がある!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします