創業90年ずっとおいしい八百屋さん、京都の「西喜商店」の父とセガレの想いの新しいカタチ

春夏秋冬、おいしい季節の野菜と果物を届ける京都の青果「西喜(にしき)商店」。目利きに優れた三代目の「父」さんと四代目の「セガレ」さんが心を込めて買い付け、販売されています。「セガレ」さんは2015年春に京都にUターン。事業拡大に取り組まれています。今回はそんな事業拡大の一歩であるショップ「京都千本七条 西喜商店 — 創業九十年ずっとおいしい八百屋 —」をご紹介します。

by BASE Mag. 公式

創業90年ずっとおいしい八百屋さん、京都の「西喜商店」の父とセガレの想いの新しいカタチ

編集日時: 2016/03/18 19:10

京都で90年の歴史をほこる八百屋、「西喜(にしき)商店」。

 

 

おいしいごはん、おいしい会話、おいしいしあわせ」をコンセプトにそんな日々が毎日続いていくようにと願いながら、三代目の「父」さんと四代目の「セガレ」さんのふたりで心を込めて野菜の選定から販売までを営んでらっしゃいます。

 

四代目の「セガレ」さんは、2015年春に京都にUターンし、リノベーションした京町家に住みながら、「西喜商店」の事業拡大に意欲的に取り組まれています。

 

 

今回は、そんな「西喜商店」さんの事業拡大のひとつであるショップ「京都千本七条 西喜商店 ― 創業九十年ずっとおいしい八百屋 ―」をご紹介します!

 

 

優れた目利きの三代目「父」さんと安全安心を提供・販売・情報発信を行う「セガレ」さん。

 

Webショップで野菜をお取り寄せするってどこかなんだか不思議な気分。

届いた野菜は大丈夫だろうか、おいしいだろうかとまだまだ不安を拭えない領域でもあります。

 

しかし、「西喜商店」では、オフィシャルサイトの「お便り」で仕入れたお野菜の旬の季節や、特徴、さらにそのお野菜にあうレシピを細かく説明してくれているので、とっても安心なんです。

「お便り」には、野菜の名前や生産地だけでなく、その野菜がどんなもの(季節や詳細な味など)で、八百屋さんである店主たちはどんな食べ方をしたのか、といったことまで細かく書かれています。

ちょっと変わった野菜などは、私たち野菜の素人にもわかる野菜を使って説明したり、店主の野菜選びのポイントなどここまで書いていいの?ということまで書いてあったりととっても安心できる内容です。

しかも、なんといっても嬉しいのがそれが写真とともに簡潔に書かれてあることです。

少しでも時短をしたい忙しい方でも電車で一駅あればさらっと読めてしまう文章量がとても優しく、読めば心がほんのりあったかくなる内容です。


「お便り」を読んでいるとまるで「セガレ」さんと店頭でお話ししながら、購入しているような気分になります。
 

▲オフィシャルサイト内「お便り」より一部抜粋
 

皆さん、日々の生活に安心安全な三代目の「父」さんと四代目の「セガレ」さんのお野菜はいかがでしょうか?

「いらっしゃい!いらっしゃい!こんな粋の良い野菜を他にはないよ!」
と、元気な声が聞こえてきそうなショップさんです。

最後に実際にショップで販売しているお野菜をご紹介して終わりたいと思います。

 

 

◆初回限定、送料無料ボックス

 

 

◆西喜商店セレクトの野菜・果物ボックス定期便(毎週or隔週or月イチ)

 

◆西喜商店セレクトの野菜・果物ボックス定期便【ラージサイズ】(毎週or隔週or月イチ)

 

 

◆西喜商店セレクトの野菜・果物ボックス(1回だけ)

 

 

◆西喜商店セレクトの野菜・果物ボックス【ラージサイズ】(1回だけ)

 

 

 

――

◆今回、ご紹介したショップ「京都千本七条 西喜商店 ― 創業九十年ずっとおいしい八百屋 ―」

http://nishiki.base.ec/

◆オフィシャルサイト

https://nishikisyouten.storeinfo.jp/

◆オフィシャルサイト内「お便り」

https://nishikisyouten.storeinfo.jp/pages/297096/page_201601261221

創業90年ずっとおいしい八百屋さん、京都の「西喜商店」の父とセガレの想いの新しいカタチ

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします