「世界 × 干物」?!老舗の干物屋さんが新しく提案する干物の形。「世界を旅する美味しい丸干し」を味わってみませんか?

老舗の干物屋の街、鹿児島県阿久根市。この港で収穫される「ウルメイワシ」はおなかの中にエサが残っていないため、苦みも少なくとても食べやすい干物になります。今回は、そんな老舗の干物屋さんが新しく提案する「ウルメイワシ」を丸干しにして世界のさまざまな国々をイメージしたオイルに漬けた「干物のオイル漬け」をご紹介します!

by BASE Mag. 公式

「世界 × 干物」?!老舗の干物屋さんが新しく提案する干物の形。「世界を旅する美味しい丸干し」を味わってみませんか?

編集日時: 2016/03/03 15:03

皆さん、干物ってどんなイメージをお持ちでしょうか?

 

臭かったり、苦かったり、ちょっと手を出しにくい…そんなイメージ、どこかにありませんか?

パッケージも古くから見慣れた缶に入っているような、私もそんなイメージがありました。

 

しかし、そんな従来の干物の形、イメージをガラリと変える老舗の干物屋さんからの新しい提案。

 

それが「旅する丸干し」です!

 

鹿児島県阿久根市で収穫される「ウルメイワシ」は、おなかの中にエサが残っていないため、苦みも少なくとても食べやすい干物。

 

そんな「ウルメイワシ」の丸干しを世界の国々の味をイメージしたオイル漬けにした、世界を旅する美味しい丸干し「旅する丸干し」。
しかもとっても可愛いパッケージの瓶に入っているんです!

 

今回はそんな鹿児島発、世界を旅する美味しい丸干し「旅する丸干し」をご紹介します!

 

 

◆商品紹介:阿久根プレーン【ボンタンエッセンス】1本

 

まず、旅するのは、日本!鹿児島!といったところでしょうか?

阿久根市の特産品である「ボンタン」(グレープフルーツのような柑橘系の果物)のオイルに漬けた「旅する丸干し」でいうところのプレーンタイプ。

 

ボンタンがほのかに香り、ウルメイワシの丸干しのうまみをシンプルに味わえます。

 

楽しみ方としては、梅を添えて、そのままお酒の肴、お茶漬けに、そして、ちょっと変わったところではバーニャカウダ風に楽しめます。

 

詳細なレシピはオフィシャルサイトに乗っていますので、ぜひご覧ください。

 

 

◆商品紹介:南イタリア風 【ドライトマト・ガーリック】1本

 

次はイタリア!ボンジョルノ!☆

 

ドライトマト、フライドガーリック、唐辛子、黒こしょうなどを入れた南イタリアを感じされるスパイシーな味付け。

 

パンやパスタなど様々な料理に合います。

 

そして、干物と言えば日本酒というイメージがあるかもしれませんが、この「旅する丸干し」はビールはもちろんワインとも相性抜群です!

 

楽しみ方としては、カナッペ、パスタ、ブルスケッタなど。

ブルスケッタとは、プランスパンのピザトーストと言ったところでしょうか?

 

もう干物という概念がなくなってきましたね。

 

 

◆商品紹介:プロヴァンス風 【オリーブ・ハーブ】1本

 

続いては、現在、フランスの南東部を占めるプロヴァンス地方!

 

プロヴァンス地方でよく使用されているハーブをブレンドしたエルブドプロヴァンス。

そのハーブとブラックオリーブをオイルに入れて煮詰めたのがこのプロバンス風。

 

爽やかな香りで丸干しがすっきりとした味わいになりました。

 

特に白ワインに合い、ニース風サラダのドレッシングとしても使える干物というより万能調味料です!

 

 

◆商品紹介:マドラス風 【カレー・ミックスビーンズ】1本

 

最後にご紹介するのは、インド!マドラス風です!

 

ガラムマサラなど巣倍シーな香辛料、唐辛子、黒こしょうなどのオイルで丸干しのうまみをグッと引き立たせた本格カレー風味。

 

触感が楽しいミックスビーンズ入りでビールはもちろん、ジントニックやカクテルとの相性も抜群です。

 

楽しみ方としては、ちょっとピリ辛のれんこん・ジャガイモ炒め、ナンなど。

隠し味として、オイルと香辛料をカレーやピラフに入れるのもGood!!

 

 

◆商品紹介:旅する丸干し ギフトパック 4本セット(送料無料)

 

すべて楽しみたいという方には、ギフトセットとして4本セットも用意してあります!

ぜひ、いろいろな国を旅してみてください♡

 

 

 

オフィシャルサイトには、「旅する丸干し」を使った楽しみ方と称して、世界の料理の形で楽しめるレシピも掲載されています。

 

どれも簡単でとっても美味しそうです!

 

ぜひ一度、ショップとオフィシャルサイトを覗いてみて、「旅する丸干し」を目で見て楽しんでみてください

 

そして、きっと「旅する丸干し」という旅に出てみたくなると思いますので、その時は迷わず飛び立ってくださいね♡

 

 

 

――

◆今回、ご紹介したショップ「旅する丸干し オンラインショップ」

http://maruboshi.thebase.in/

◆旅する丸干し オフィシャルサイト

http://marusatsu.jp/tabi/

「世界 × 干物」?!老舗の干物屋さんが新しく提案する干物の形。「世界を旅する美味しい丸干し」を味わってみませんか?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 「世界 × 干物」?!老舗の干物屋さんが新しく提案する干物の形。「世界を旅する美味しい丸干し」を味わってみませんか?