音楽とリンクした調味料!?イケてるミュージックと美味しい料理の関係とは?MURO×NOVOL×和高醸造のPiggin’Sauce!

創業1920年、広島県安芸高田市向原町に蔵をかまえる【和高醸造(わだかじょうぞう)】伝統ある醸造元が音楽とリンクしたイケてるソースを開発!?踊りだしたくなるソースは必見!

by BASE Mag. 公式

音楽とリンクした調味料!?イケてるミュージックと美味しい料理の関係とは?MURO×NOVOL×和高醸造のPiggin’Sauce!

編集日時: 2016/01/21 19:36

みなさんは料理をするとき、音楽を聞きますか?音楽を聞きながら料理をすれば気分も味もノッてくる!
ということで、創業1920年、広島県安芸高田市に蔵をかまえる和高醸造が提案する,音楽とリンクした調味料【UP BEAT SAUCE SERIES】シリーズについて紹介します。

音楽とリンクってどういうこと!?って思っている方、たくさんいると思います。
この商品を見てください。


【MURO×NOVOL×和高醸造 Piggin’Sauce】
こちらのロゴを手掛けているのがNOVOL氏。
NOVOL氏は、2002年ジョン・コルトレーンの演奏に衝撃を受けて以来、JAZZの”顔”を描きつづけるアーティストとして活躍、現在は独特のラインパターンで描かれるドローイング作品、CD&LPジャケットデザイン、フライヤー、ライブペインティング、さらには個展を開催するなどして精力的に活動を展開しています。
その作品はMURO氏、Olive Oil氏、DJ Mitsu The Beatさんらジャズの目利きとしても知られるアーティストたちにも高く評価され、彼らのジャケットデザインなどを手がけているんです!

そしてこのソース!日本が世界に誇るKing Of Diggin'ことMURO氏の活動30周年を記念したスペシャルコラボレーションなんです!
MURO氏が愛してやまないJapanese Soul Food『豚の生姜焼き』のタレ【Piggin’Sauce】を製造致しました。

MURO氏って誰よ!?って言う人もいますよね、MURO氏は80年代後半以降、「KRUSH POSSE」や「MICROPHONE PAGER」というグループの一員として日本語ラップの基礎を築いたラッパーであり,プロデューサー・トラックメイカー・DJでもあります。

しかもこのソース!購入特典として、ラベルステッカー&MURO氏のトレードカラーであるRED,GREEN,BLACKの7インチアダプター3個をプレゼント!なんです!

ファンは今すぐ買いですよね???


冒頭でも伝えましたが、このソース、シリーズものです。まだまだあります。
第一弾、第二弾はこちら!

第二弾 HONEY SOUSE
米麹をふんだんに使用した甘口の米味噌をベースに,北海道北広島市の荒井養蜂場様の札幌産天然100%のハチミツと自家製粒マスタードをMIX,
味噌とハチミツの深みのある甘さの中に,粒マスタードがアクセントになった,スウィート&メロウな味に
仕上げました。野菜や肉にそのままつけてお召し上がり下さい。

第一弾 JAMMIN' SAUCE (ジャミンソース)
レゲエの国ジャマイカの郷土料理,『ジャークチキン』のシーズニング(漬け込みダレ)に,鰹ダシのたっぷり入った醤油をブレンド!
日本人の味覚に合う,優しい味に仕上げました!


今更の紹介になりますが、和高醸造さんでは普通のお味噌やお醤油ももちろん販売中です。
  米麹をふんだんに使用した,甘口の米みそです!
お味噌汁はもちろん,煮物,炒め物にも!
  鰹ダシがたっぷり入った醤油です!これ一本で煮物が簡単に出来ます。オススメは卵かけご飯です!


ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 
音楽とリンクした調味料!?イケてるミュージックと美味しい料理の関係とは?MURO×NOVOL×和高醸造のPiggin’Sauce!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします