黄色のバンダナをしたワンちゃん。その意味を知って欲しい。

黄色いリボンや黄色いものを付けた犬を見かけたことがありますか?彼らにはこんな理由があります。多くの人に知って欲しいから分かりやすいバンダナにしました。

by oddEYE

View

466

値段

¥ 1,000

在庫数

0

黄色のバンダナをしたワンちゃん。その意味を知って欲しい。

編集日時: 2018/10/24 10:59

 

イエロードッグプロジェクトをご存知ですか?

黄色のリボンや黄色の物を身につけたワンちゃんを見たことがありますか?

 

2012年にスウェーデンから始まりました。

「リードに黄色いリボンや黄色い物を着けている犬を見かけたら、そばに寄らずにそっとしておいてね」

という、とてもシンプルなメッセージを広めようというプロジェクトです。

犬の中なには、健康上のの問題、トレーニング中、臆病な性格など様々な理由から

他の人や犬が近くに来てほしくない子がいます。

そんな犬たちを一目で見て分かってもらえるように、という目的です。

 

 

 
こちらはイエロードッグプロジェクトの本来の目的のプリント。
公式サイトでは
「I NEED SPACE」や「nervous」という言葉が使用されています。
日本で小学生などの子供にもわかりやすいように
「近づかないで!!」とOddEYEなりに訳しました。
 
 
 
 
対角には「おやつNG!」とプリントされています。
どちらのプリントもされていますので必要な方を見えるようにご使用ください。
 
最近ではワンちゃんがたくさん集まるオフ会で
アレルギーや病気が理由でおやつNGの目印としても使用されているようです。
そんな時はこちら側をご利用ください。
 

おやつを与える時は基本的に飼い主さんに了承を得てからお願いします。

それでも不注意で落としたおやつを食べてしまった。

他の子に与えようとしたら奪われてしまった。

色々あると思います。

そんな時は飼い主さんにいち早く教えてください。

重篤な症状を持つ子は命の危険がある場合があります。

 

大きさは53cm角。

日本製のバンダナを使用しています。

三角に折ると75cmになりますので大型犬も巻ける大きさです。

 

 

訓練でフレンドリーにできるようになるワンちゃんもいます。

お互いの安全を守るために少しでも多くの方にこの運動を知っていただけたら嬉しいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

OddEYE dogwear

https://odi.thebase.in

instagram: @oddeyedogwear

twitter: @gin20140217

黄色のバンダナをしたワンちゃん。その意味を知って欲しい。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします