深い色、渋めに締めて。かんざし「光り打つは」

飾り結びの大振りなかんざし、ボリュームはとても大きく、重量は軽く、なシリーズの新色です。今回はぐっと引き締めた深めの色味でひとつ。誰しもが華やかに装う場で、「わたし」を演出するにはうってつけのトーンの変化による遊びが楽しめます。

by nuta design

View

49

値段

¥ 2,200

在庫数

1

深い色、渋めに締めて。かんざし「光り打つは」

編集日時: 2020/01/20 17:52

お正月気分も流石にすっきりと過ぎさった頃でしょうか

成人式の華やぎから1週間、

そろそろ卒業式や謝恩会、場合によっては入学式などの準備に

本腰をいれなくては!という方もおられるのではないかな?


ということで





今回も飾り結びの晴れやかな新作かんざしを作りました

若干太めな紐を使用して大振りに結んだ花の型のものを3輪くるりと束ねたデザイン


2色の紐、深い紫とぐっと濃い青を使用した

その近いようで遠い組み合わせが重なり合って奥行きを感じさせたり、

「和」な静けさをもって髪を飾ります





かんざしの軸以外はほぼ紐だけでできているので

ボリューミーな存在感に反した軽さが意外な着け心地の良さ、

髪への負担が軽いのでお手持ちのアイテムをさらに加えて幅広くアレンジできるのもこのシリーズの大きな特長





紫という色は

赤ほど無垢にあでやかに存在を主張するでもなく、

なんだか含みのある艶っぽさを醸し出してくれるものですあるところに


影のように深い青を背後にしのばせることで


普段だと紫はちょっとね、とためらっている方でも

意外なほどすんなりと手に取れるような渋めの雰囲気にぐっと「締まる」、


むしろお互いの色がそれぞれの長所を引き立てあって

明瞭ではないものの見逃せない、目を離せない趣を

横顔に、後ろ姿に、加えてくれるものと大きく期待を込めています。


深い色、渋めに締めて。かんざし「光り打つは」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします