月がとっても青いからの記事一覧

月がとっても青いからの記事が24件、掲載されてます。月がとっても青いからは、 アンティーク ヴィンテージ 陶器 食器 歴史 グラス ティーカップ ワイングラス 江戸 花器 からくり コレクター 一輪挿し 小物 のキーワードが多く含まれているネットショップです。月がとっても青いからが販売している商品に関するストーリーを読んでみましょう。

古銅印 タヌキ型肖形印

大変希少な古銅の肖形印です。なかなかお目にかかれないレアアイテムです。ぜひご覧ください。

月がとっても青いから

古銅の鈴

古さと可愛らしさを兼ね備えた個性的なアイテムをぜひお楽しみください。

月がとっても青いから

木製人形代(ひとかたしろ)

神秘のロマンをご覧ください…

月がとっても青いから

伊万里 大鉢 大根ねずみ紋 2枚組

縁起物として江戸時代に流行した「大根ねずみ」の可愛らしい絵柄をご覧ください

月がとっても青いから

伊万里 ひし形 染付小皿 5客組

小ぶりで上品な伊万里の器はテーブルに趣を運びます…

月がとっても青いから

五彩手 色絵皿 5客組

一風変わった神秘的で希少な作品の魅力をご堪能下さい。

月がとっても青いから

斑紫銅火鉢

古道具ですがどこか新鮮…斬新…革命的な魅力あふれる斑紫銅の火鉢をご紹介いたします。

月がとっても青いから

小畑焼腕(萩焼)道亭作

「萩の七化け」と言われる使い込むほどに釉調に現れる変化をぜひお楽しみください。

月がとっても青いから

伊万里焼の印判角皿です

角皿はコレクターズアイテムとしても人気を集めています。ユニークな絵柄の印判をぜひご覧ください。

月がとっても青いから

後藤家繭型分銅 江戸時代

江戸期作の後藤家の家紋が彫られた由緒正しい大変素晴らしい分銅を希少なコレクションにおすすめいたします。

月がとっても青いから

申相浩 青磁彫刻壺

韓国陶芸界の第一人者、そして人間文化財として有名な松南申相浩氏の素晴らしい彫刻壺をご堪能下さい。

月がとっても青いから

伊万里 獅子紋 手塩皿 豆皿6客組

日常使いにも活躍する小ぶりな手塩皿をぜひご覧ください。アンティーク食器をまだお使いではない方にぜひおすすめいたします。古い物だからこそ味わえる温かみをぜひご体感ください。

月がとっても青いから

行灯皿 油皿 明治時代

行灯で灯りをとも際に使われていた石皿とよばれる種類の器です。重厚感のある上品な作品をご紹介いたします。

月がとっても青いから

鉛クリスタルガラス 鉢

鉛ガラスの重厚な輝きとアンティークガラスの深い味をぜひお楽しみください。人気のコレクターズアイテムです。

月がとっても青いから

アンティークのカットガラス鉢

カットガラスの鉢はウラン反応の幻想的な輝きを放ちます

月がとっても青いから

バカラ アトマイザー パフュームボトル

1930年代のフランス…研ぎ澄まされた美しさはいつの時代も女性を魅了しときめかせてくれます。

月がとっても青いから

古伊万里 山水兎文 江戸期作

墨はじきという伝統的な手法が活かされた素晴らしい作品をご紹介いたします。

月がとっても青いから

中国景徳鎮 高峰 水浴少女 出水芙蓉

ご紹介の作品は中国陶磁器の最高峰「景徳鎮」製です。柔らかく優しい色合いと姿が美しい、繊細で上品な逸品です。

月がとっても青いから

明治時代の味のある器をご紹介いたします

明治時代に作られた型紙摺絵(すりえ)印判の面白みをぜひご覧ください

月がとっても青いから

コンニャク印判という希少な古伊万里の作品をご紹介いたします

コンニャク印判というユニークな名前の器のルーツをぜひご覧ください

月がとっても青いから

アンティークならではの重厚感と質感が美しい収納箱をご紹介します

木目の風合いにずっしりとした貫禄、彫刻の繊細さが奏でるアンサンブル…

月がとっても青いから

日本のガラス産業を支えた「KAMEI GLASS OSAKA」の花瓶をご紹介いたします

日本のガラス工芸に大きく関わった第一人者たちが作った、時代を物語る有意義な作品です。

月がとっても青いから

宮城丸船内で使われていた鉛ガラス製のデキャンタをご紹介します

慶應三年に仙台伊達藩が購入した軍艦「宮城丸」の士官室で使われていた鉛ガラスのデキャンタです。大変希少な作品です。ロマンあふれるデキャンタをぜひご覧ください。

月がとっても青いから

侘び寂びの趣あふれる小壺の魅力をお伝えします

素朴な風合いの小壺は趣のある存在感を放ちインテリアに高級感を演出します。

月がとっても青いから