The Utopiaと北欧ライフスタイルマガジンa quiet dayの関係性

幻のマガジン「The Utopia」の製作秘話と、それがどのように現在発行している北欧ライフスタイルマガジンa quiet dayに繋がっていったのでしょうかをご紹介。

by a quiet day

View

529

値段

在庫数

The Utopiaと北欧ライフスタイルマガジンa quiet dayの関係性

編集日時: 2017/08/02 18:47

オンラインショップa quiet dayは、北欧ライフスタイルマガジンa quiet dayとその取材に伴い出会った北欧クラフトを取り扱うオンラインショップです。

年4回ほど開催する東京・青山の国連大学中庭で開催するNordic Lifestyle Marketの開催に合わせて、
毎回北欧に取材に行き編集・デザインをし毎号約60ページ程度にまとめています。

今回は、このマガジンを出版する以前に、1号だけ出版した幻のマガジン「The Utopia」についてご紹介します。

もともと北欧に流れる豊かな時間の流れが好きで、2010年から北欧の旅を続けていたことから全ては始まります。
そこで感じる空気感は、是非a quiet dayを手にしてもらえると分かると思いますが、一言でいえば「関係性」でした。

それは、人と人、ものと人、ものとモノの「関係性」。
その距離感がどれも絶妙で、自分にとってもフィットし、日本人である自分が少し忘れかけていたことでした。

そんな時に、ちょっと本屋さんで北欧で感じたこの空気感が伝わってくるような本はあるかなと探しに行くと、
ほとんどが現地のガイドブック同然のようなもので、そこでの息遣いは感じられるものはほとんどありませんでした。
だったら「無いなら、作ろう!」と無謀にも何も知識の無い中、試行錯誤しながら作りあげたのが「The Utopia」だったのです。

a quiet dayを7シリーズ出版した今では、そのThe Utopiaに目を通すことも憚れるほどのものですが
この「無いなら、作ろう!」の想いやマインドは、今も脈々と受け継がれています。

そんな今のマガジンの原石ともいえる「The Utopia」は50部限定で販売をしております。

何かマガジンを作りたいと思っている方は、この最初の一歩目の作品と最新号のa quiet day Season6を見比べることをオススメしますよ!

The Utopiaと北欧ライフスタイルマガジンa quiet dayの関係性

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします