収納時には蓋となり、計量時には皿になる。Braun社のシンプルなキッチンスケール

1984年に発売された、Braun社のキッチンスケールについてのご紹介です。収納時には蓋となり、計量時には皿となるシンプルながらも衛生面も考慮された、機能的なデザインです。

by 日常デザインストア

View

1.9K

値段

¥ 6,480

在庫数

0

Braun社のシンプルなキッチンスケールUKW1

編集日時: 2015/07/24 15:50
髭剃りをはじめ、家電メーカーというイメージの強いBraunですが、意外にもキッチンスケールを作っていたこともあります(その他意外なアイテムとしては歯ブラシなんてのもあったりします)。それが今回紹介するUKW1/Type4243というモデルです。まずは写真を見てください。

この写真では、どうやって使うのかよくわかりませんが、蓋の部分を外すと次のような感じになります。

これでやっとキッチンスケールという雰囲気になりましたね。この上に物を乗せても重さを計れますが、お菓子の材料などを計量する際には小麦粉が飛び散ってしまいます。そんな際には先ほどの蓋をひっくり返して上に載せると、こんな感じに。

これならパンケーキの材料でも、ガレットの材料でも飛び散ることなく計量できますね。収納時には蓋となり、計量時には皿となる、シンプルながら衛生面も考慮されたデザインなのは、Braunならではと言ったところでしょうか。デザイナーはHartwig Kahlckeさん。1984年に発売が開始されました。現在在庫している物は新品未使用、箱もついております(箱には凹みとやぶれがありますが…)。キッチンスケールをお探しの方、Braun社の製品、是非検討してみてください。最大2.0 Kgまで計量可能ですよ。

Braun社のシンプルなキッチンスケールUKW1

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします