かんたん・おいしい・うつくしい。hinome和紅茶でつくるフルーツティー

京都の老舗お茶専門店による新ブランド Needle to Leaf(ニードル・トゥ・リーフ)は、「かんたん・おいしい・うつくしい」をコンセプトに、ライフスタイルに合わせた「ティータイム」を提案します。簡単に淹れられるお茶や様々なテイストの茶器の中から、自分にあった「茶の間」をコーディネートしてください。

by Needle to Leaf - ニードル・トゥ・リーフ 

View

1.9K

値段

在庫数

hinome和紅茶でフルーツティー

編集日時: 2017/05/25 12:27

本日は、渋みが少なく、やさしい味のhinome和紅茶を使用して、贅沢にフルーツを使ったフルーツティーをご紹介します!

オレンジとキウイを丸1個ずつ使用した、フレッシュなオレンジの香りと、ミントのすっきりした風味が爽やかなドリンクです。

ディナーの後にデザートがわりにいかがでしょうか?

 

 

①キウイ1個、オレンジ1個をそれぞれ5mmの輪切りにします。

 

 

 

②ガラスボトルやピッチャーに、カットしたキウイ、オレンジ、フレッシュミント(適量)を入れます。

 

 

 

③熱いhinome和紅茶を(450ml)そそぎ、グラニュー糖(小さじ2)を入れます。

(hinome紅茶の抽出には、便利な耐熱ガラスポット、MacMa/J-Pushがおすすめ!)

 

 

 

④フタか、ラップをかけて5分ほどおきます。

 

 

 

⑤氷を入れたグラスに④を注ぎます。

 

 

 

⑥フレッシュミントをのせて完成!

お好みで、一緒に漬け込んだフルーツを入れても。爽やかなオレンジとキウイの酸味が初夏を感じさせてくれます。

ぜひお試しください。

 

 

 

 

hinome和紅茶でフルーツティー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします