ワイングラスで楽しむ冷茶!hinomeとマンゴーで作るフレーバー冷茶

京都の老舗お茶専門店による新ブランド Needle to Leaf(ニードル・トゥ・リーフ)は、「かんたん・おいしい・うつくしい」をコンセプトに、ライフスタイルに合わせた「ティータイム」を提案します。簡単に淹れられるお茶や様々なテイストの茶器の中から、自分にあった「茶の間」をコーディネートしてください。

by Needle to Leaf - ニードル・トゥ・リーフ 

View

2K

値段

在庫数

hinomeでフレーバー冷茶

編集日時: 2017/05/17 18:12

 

「簡単、美味しい、美しい」をコンセプトにするhinomeシリーズ

いつもの飲み方を少し変えて、新しい楽しみかたをしてみませんか?

水出し冷茶で、簡単にフレーバーティーを楽しめる方法をご紹介いたします!

 

Needle to Leaf公式オンラインショップ はこちら>>

 

 

本日は、

・hinome碾茶葉脈(てんちゃようみゃく)

・ドライマンゴー

 

を使って、爽やかな中にも、ほんのりマンゴーの甘味を感じる冷茶を作ります!

 

 

①ガラスポットなどの容器に、(MacMa(マックマー) / マルチティーポットT-Free/ティーフリーがおすすめ)

hinome碾茶葉脈(てんちゃようみゃく)を水100mlにつき1g入れます。(今回は、水400mlで、茶葉4g使用)

 

②小さめにカットした、ドライマンゴーを入れます。

 

 

③水を注ぎ入れます。

④冷蔵庫に入れて、一晩。もしくは常温で3〜4時間程度置いておきます。

 

 

⑤冷蔵庫で一晩、置いておいたもの。

⑥よく冷やして、ワイングラスに注ぎ入れましょう。(茶こしの付いていない容器から注ぐ際は、茶こしを使用してください。)

 

 

⑦スッキリした味の冷茶の中に、ほのかなマンゴーの甘味が加わった爽やかな味わい。

ワイングラスで飲むと、いつもの冷茶も全く違った味わいに!

 

 

見た目も涼しげで、おもてなしの際のウェルカムドリンクとしてもオススメです!

ぜひお試しくださいね。

 

 

hinomeでフレーバー冷茶

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします