「いずみんと No.1」鹿児島県出水市にある絶景の蕎麦屋をご紹介!

「いずみんと」は鹿児島県出水市のヒト・モノ・コトを紹介する情報誌です。 今号の特集は、あじさい園東雲の里の園内にある蕎麦屋「生そば草の居」をメインに、東雲の里のこれまでとこれからを紹介させていただきました。

by nabetomana

View

1.2K

値段

在庫数

「いずみんと No.1」鹿児島県出水市にある絶景の蕎麦屋をご紹介!

編集日時: 2017/08/16 17:00

いずみんと、とは?

出水のモノ、という意味。


でいいですよね?


口語的にそんな感じだと思うのですが。


「それどこの~?」


「いずみんと~」


的な。


今さら自信がなくなってきましたが(笑)


まあ、そんな感じで名付けてみました。


出水の情報誌(出水や出水に関連するもの) です。

 

 

 

 


いたって個人的な発行物です。


好きなヒト・モノ・コトを取材して、好き時に発行していく予定です。


理想は年4回の季刊誌にしたいのですが、今のところまず無理そうなので、好きな時にということでご理解ください。


ただ、できるだけ続けていきたいと思っています。


しかし、それなりに費用がかかります。


特に印刷代。

 


今回100部印刷しました。(正確にはまだ刷り上がっていませんが^^;)


印刷したものは無料配布させていただきます。


出水市内では、今号の特集でもある大川内の「東雲の里」に置かせていただく予定です。


そして、できれば出水市外で、かつあまり遠くない場所に置かせていただきたいと思っています。


出水市外から、いずみんとを見て、出水を訪れてほしいな~という思いを込めて。


置かせていただく場所が決まったら、随時ご案内させていただきます。

 


そして、話戻りますが、印刷代。


これが切実な問題で…。

 


そこで、このいずみんとをデジタルコンテンツとして販売させていただくことにしました!


ご購入はこちら。→ https://nabetomana.theshop.jp/categories/657257


その収益は、印刷代や、取材を行う上での活動費として使わせていただきたいと考えています。


なので、どちらかというと、この活動に対する寄付ととらえていただけると嬉しいです。


寄付のお礼に、どうぞいずみんとを読んでください、といった感じです。

 


非常に小さい活動ですが、興味を持っていただける方がいることを願っています。


よろしくお願いいたしますm(__)m


 


創刊号(No.1)の特集は「絶景の蕎麦屋」。


鹿児島県出水市大川内地区にある「あじさい園 東雲の里」の園内に、今年の春オープンした蕎麦屋「生そば草の居」をメインに、東雲の里のこれまでとこれからをご紹介させていただきました。


「いずみんとを見て、来てみました~」という方がいらっしゃることを願っています^^

 


 

 

「いずみんと No.1」鹿児島県出水市にある絶景の蕎麦屋をご紹介!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします